代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
「平安光縁の家/幸田」有害物質六価クロム対策セメントを使った地盤改良表層工事
「平安光縁の家/幸田」の現場監理へ。
先月行った(過去ブログ)、地盤調査結果を、大手の地盤保証会社2社ハウスワランティ地盤ネットに解析を依頼しました。
b0140276_01133171.jpg
解析の結果、改良工事を行うことになり、改良工法を検討した結果、表層改良という、土とセメントを混ぜて、地盤を強くする工法を採用しました。
土の種類等によっては、混ぜたセメントと反応して、六価クロムという有害物質が発生することがまれにあります。
宇部三菱セメント製のユースタビラー50という六価クロムを抑えるセメントを採用しています。
b0140276_01133688.jpg

KANO空感設計では、「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、319(日)9時~17時にオープンハウス(完成見学会)を開催します。
詳しくはこちら



[PR]
by kano-cd | 2017-02-20 01:14 | 「平安光縁の家/幸田」
「通じる家/岡崎」土留め擁壁工事開始

「通じる家/岡崎」の現場監理へ。
地鎮祭が終わり、西側隣地境界線沿いの土留め擁壁工事が始まりました。

b0140276_01343441.jpg




























そのあと、お施主様と色決めや仕様決めの打ち合わせを行いました
外観パース(完成予想図)をお見せしながら、屋根や外壁等の色を決めていきました。
b0140276_01422751.jpg
KANO空感設計では、「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、

319(日)9時~17時にオープンハウス(完成見学会)を開催します。
詳しくはこちら


[PR]
by kano-cd | 2017-02-19 01:30 | 「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」外構ブロック積
「平安光縁の家/幸田」の現場監理へ。
地鎮祭が終わり、まずは、外構のブロック積を始めました。
盛り土を行いますが、そのための土留め擁壁として、また、道路境界線沿いにフェンスをつくりますが、その基礎ともなります。
b0140276_20185403.jpgb0140276_20185477.jpg
[PR]
by kano-cd | 2017-02-11 20:15 | 「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
クロスを張るための、下地石膏ボードのジョイントやビス穴にパテを塗っています。
b0140276_20121920.jpg


[PR]
by kano-cd | 2017-02-10 20:13
「大屋根中庭の家/岡崎」
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
クロスを張るための、下地石膏ボードのジョイントやビス穴にパテを塗っています。
b0140276_20121920.jpg


[PR]
by kano-cd | 2017-02-10 20:13
「大屋根中庭の家/岡崎」 ロフトベッド
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。 クロスパテ下地処理をしています。
b0140276_00525785.jpg
ロフトベッドの形ができてきました。今後、真ん中に畳を1帖敷きます。周囲は、床と同じ無垢のナラ材フローリングの自然塗装です。腰にも同材を張っています。下部は、地袋と呼ぶ、収納です。今後、3本引き襖が入ります。KANO空感設計では、「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、3月19(日)9時~17時と20日(月)11時~17時にオープンハウス(完成見学会)を開催します。詳しくはこちら
[PR]
by kano-cd | 2017-02-08 01:00 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
「大屋根中庭の家/岡崎」 リビング天井シナ合板張り
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
吹抜のあるリビングの勾配天井にシナ合板が張られました。
吹抜上部の斜めのトラス梁やV字型の頬杖が、アクセントとなり、あたたかみのある木の空間をダイナミックに演出します。

KANO空感設計では、「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、

319(日)9時~17時と20日(月)11時~17時にオープンハウス(完成見学会)を開催します。
詳しくはこちら

b0140276_00354203.jpg
b0140276_00353684.jpg
b0140276_00353971.jpg



[PR]
by kano-cd | 2017-02-06 00:30 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
ヒートショックを防ぐ、床下暖房の家じゅうあったかい、高気密高断熱の家
高気密高断熱の家にして、家じゅうあったかい家にして、ヒートショックを防ぎましょう。
KANO空感設計 では、世の中で一般的な床断熱(床材直下に断熱材を敷く)ではなく、基礎断熱(床材直下ではなく、コンクリートの基礎に断熱)を採用しています。
様々なメリットがありますが、そのなかでも、床下を室内とつながる空間にすることにより、床下空間全体を暖める床下暖房が可能になることが、ヒートショック対策になります。
床下を暖めるために、ランニングコストが安くて効率のいい、エアコンを床下に入れたり、半埋め込みにするので、「床下エアコン」ともいいます。
「床暖房」はよく知られていると思いますが、「床下暖房」はあまり知られていないのではないかと思います。まるで違います。
リビングやダイニングだけの床暖房は、床材直下に温水パネルや電熱シートを敷くだけなので、部分的です。
廊下やトイレや脱衣室など家じゅう設置するとなるとかなりの高額になってしまいますので、なかなか採用できないと思います。
ランニングコストもかかります。

リビングやダイニングだけの床暖房では、廊下に出れば、寒く、脱衣所やトイレは特に。ヒートショックという言葉、ご存じですか? 
ヒートショックとは、急激な温度変化によって血管が収縮・拡張し、血圧を変動させることで起こる人体への悪影響のことです。
さらに、重大な血管事故にもつながることがあります。気温が低い冬場は、家の中でも寒暖差が発生しやすく、特に室温の低い脱衣所やトイレは要注意。
冬場は血管に負担のかかる季節です。
冬場の血管ケアとして、ヒートショックから身を守るための対策が大切です。
ヒートショックは、体に触れる空気の温度の急激な変化によって引き起こされます。
特に冬場に入浴する際、暖房で十分に暖められた部屋から寒い脱衣所に移って服を脱いだ時に、熱を奪われまいとして血管が縮み、血圧が急上昇して引き起こされる、といったケースが有名です。
さらに、寒い脱衣所から浴室に入って温かい浴槽のお湯につかることで血管が拡がり、血圧が急低下し、失神して、溺れてしまうということも少なくはないのです。
突然の温度変化による血圧の上昇・下降は血管に負担をかけるだけでなく、心筋梗塞や脳梗塞など取り返しのつかない血管事故につながることも知られています。
急激な温度変化は、お風呂場だけでなく、暖かい部屋から寒いトイレへ移動した時、寒い屋外へ出た時などでも起こり得ることです。
寒暖差によって血管の収縮、拡張が起こりやすい冬場は、血管にとって負担のかかる状況といえるでしょう。

日ごろの生活の中で、血管に負担をかけている状況が無いかどうか、一度意識してみてください。調査によると、日本では、2011年の1年間で約1万7千人もの方々がヒートショックに関連して亡くなっていたと推計されています。
この数字は、年間の交通事故による死亡者数の3倍以上に上り、いかに多くの方がヒートショックで亡くなっているかが分かります。また、冬の期間、特に1月は、入浴中に心肺機能が停止する人の数が8月のおよそ11倍に達していたとされており、ここにもヒートショックが関係していると考えられています。
[PR]
by kano-cd | 2017-02-03 18:11 | 省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
「大屋根中庭の家/岡崎」L型システムキッチン設置
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
L型のシステムキッチン設置が設置されました。L型の特徴は家事同線が短いことです。
コーナー部が広いので、調理中の食材や盛り付けの皿等が置きやすいです。
吊戸棚は背面に設けたので、LDに対し、開放的で広がりがあります。
シンクの下は、足が入りやすいように、へこんでいます。もたれかかって楽に料理ができます。

KANO空感設計では、「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、

319(日)9時~17時にオープンハウス(完成見学会)を開催します。
詳しくはこちら

b0140276_01242753.jpg

b0140276_01242318.jpg

[PR]
by kano-cd | 2017-02-02 08:54 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧