代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
「大屋根中庭の家/岡崎」 制震金物ガルコン
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
制震金物であるイケヤ工業製のガルコンが設置されました。
10月21日にM6.6の大きな地震(震度6弱)が鳥取であり、私は岡崎商工会議所5階にいたのですが、けっこう揺れました。
この地震で、全・半壊4棟含む441棟が住宅被害を受けました。

KANO空感設計では、東日本大震災前から、制震工法を全棟に採用しています。
耐震等級は最高ランクの3(建築基準法の求める耐震性の1.5倍)にした上でです。
世の中で、ほとんどの家で行われている、簡易な「壁量計算」という耐力壁の壁の枚数を計算する方法ではなく、構造設計事務所に依頼して、許容応力度計算という高度な「構造設計」を行っています。

制震工法は、地震の揺れを半分に抑えることができます。
また、繰り返し襲ってくる余震対策になります。
大きな地震に繰り返し襲われると、耐震性を高めても、熊本地震で新しい住宅も倒壊していることから分かるように、倒壊してしまいます。
最近の家は、本震で家は倒壊しないものの、耐力壁の釘や筋交金物を留めるネジがゆるんで、耐震性が低下します。
そこへ大きな余震が繰り返されると、倒壊するのです。

また、東海地方は、巨大な南海トラフ地震が近い将来に起きると想定されています。
東海地震、東南海地震、南海地震の3つの地震が連動する可能性が高いとされていますが、別々に起きると、家が建っている間に、3回の大地震に遭遇する可能性があるのです。
そうなると、1回の地震の余震に耐えられてたとしても、大きな地震が3回も来るとなると、耐震だけでは、よくないと考えています。

制震金物ガルコンは、3枚の厚い特殊な鋼板の間に、粘弾性体がサンドイッチされており、かつ、バネがあることにより、元の位置に戻ろうとする復元力があるのが特徴です。
b0140276_1744684.jpg

[PR]
by kano-cd | 2016-10-31 13:37 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
「大屋根中庭の家/岡崎」 熱反射率の高い色の遮熱屋根葺き
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
屋根の遮熱ガルバリウム鋼板が葺かれました。
明るい色ほど熱反射率が高く、夏の日射対策上有利ですので、この家では、熱反射率を調べて比較し、マイトホワイトグレーという白っぽい屋根色にしました。
b0140276_9101694.jpg

[PR]
by kano-cd | 2016-10-27 09:11 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
岡崎百景シンポジウムに参加
岡崎市図書館りぶらで開催された、岡崎百景シンポジウムに参加しました。
知らなかった岡崎がたくさんあって行ってみたいと思いました。
http://www.city.okazaki.aichi.jp/1550/1567/1637/p017810.html
岡崎百景フェイスブックページ
https://www.facebook.com/okazakihyakkei
[PR]
by kano-cd | 2016-10-22 20:19 | 建築見学・観光旅行
「大屋根中庭の家/岡崎」 金物設置
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
青い養生ビニールシートからの光がアートを感じるなあ。
屋根の野地板や梁や登り梁はこのまま、あわらしのデザインとなります。
b0140276_921545.jpg

[PR]
by kano-cd | 2016-10-19 09:18 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
木造3階建てが「想定通り」倒壊|日経BP社 ケンプラッツ
長期優良木造3階建てが「想定通り」倒壊|日経BP社 ケンプラッツ.mpg
長期優良住宅が倒壊した。耐震等級は2以上、3以下の建物である。奥側の試験体がそうだ、震度6強の地震で実験したものだが、手前の試験体は全く同じプランで金物関係がそれより劣るプランだ。
奥側で倒壊したのは皮肉にも金物関係を強くしたからで、手前の試験体はロッキング現象によって倒壊を免れた結果になってしまった。
[PR]
by kano-cd | 2016-10-18 13:34 | 構造・地震
「大屋根中庭の家/岡崎」 上棟
「大屋根中庭の家/岡崎」 無事上棟しました。おめでとうございます!
b0140276_9242088.jpg

[PR]
by kano-cd | 2016-10-17 09:23 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
岡崎シビコ屋上でのパフォーマンス 
岡崎シビコ屋上でのパフォーマンス オープンゲート2016
[PR]
by kano-cd | 2016-10-16 21:11 | アート
あいちトリエンナーレ岡崎会場 旧石原邸会場
旧石原邸はhttp://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/213742
[PR]
by kano-cd | 2016-10-15 17:56 | アート
「大屋根中庭の家/岡崎」土台伏せ
「大屋根中庭の家/岡崎」の現場監理へ。
土台伏せを行なっています。
普通の床下断熱の家と違って、高気密高断熱の家ですので、基礎断熱としており、基礎の立ち上がりと折り返しの底盤に、青い発砲系の断熱材を張っています。
b0140276_20591477.jpg

[PR]
by kano-cd | 2016-10-12 20:59 | 「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」訪問 その2
昨日のブログの続きです。
b0140276_1559172.jpg

新築住宅にありがちな、いやなにおいがしないとお施主様がおっしゃっていました。
自然素材をたくさん使った家です。
b0140276_15592929.jpg

壁は、ビニルクロスではなく、自然素材であるドイツ製のウッドチップ入り紙クロスのオガファーザーです。
木片であるウッドチップが漉き込まれているので、吸放湿性があり、結露を軽減します。
表面の自然な凹凸がやさしい雰囲気を醸し出します。
ビニルクロスと違って、静電気を帯びず、ほこりを呼びよせません。
紙だけど、不燃認定を取得しています。
成分が木と紙だけですので、万一の時にもガスが発生しません。
b0140276_1559448.jpg

床はナラの無垢フローリングです。
2階勾配天井は桧構造用合板です。
柱は桧、梁は米松。
木部塗装は、内部はドイツ製自然塗装のプラネットカラー
b0140276_160928.jpg

自然素材いっぱいの気持ちのいい空間です。
[PR]
by kano-cd | 2016-10-11 16:00 | 「ダブルLハウス/岡崎」
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧