代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

<   2013年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
岡崎市の派遣する耐震診断員として診断調査しました
岡崎市の派遣する耐震診断員として、市内のとある古い木造住宅に行って、耐震診断調査をしてきました。
私は愛知県木造住宅耐震診断員で、愛知県や岡崎市の耐震診断員として登録されています。
一級建築士である嫁さんを補助員として、一緒に行きました。
土壁の家で、家の内外だけでなく、屋根裏に入ったり、床下にも、もぐりました。
今後、調べたことをもとに、報告書作成業務をします。

東海・東南海・南海地震の今後30年以内の発生確率は各々87%、60%、50%ですが、1つの地震をきっかけに3つ連動して、巨大な地震が起きる可能性があります。
「今後30年以内」と聞くと、楽観的に考え、「30年後でしょ」、と遠い先と思い込みたくなりますが、そうではありません。
地震はいつ起こるか分かりません。
それは明日かもしれません。

岡崎市に限らず、自治体に申し込めば(条件はありますが)、昭和56年5月以前の建物は無料で耐震診断をしてもらうことができます。
耐震改修工事の補助金も、もらえます。

耐震診断調査についての岡崎市の該当ページはこちら

建築物の耐震改修促進法の改正があり、平成25年11月25日より施行されました。
不特定多数が利用する大型建築物や避難路沿道の建築物などに対して、耐震診断とその結果報告が義務付けられることになります。
また、耐震診断と耐震改修の努力義務の対象範囲も拡大されます。
従来は、一定の建築物に限定されていましたが、今後は住宅や小規模建築物などを含むすべての旧耐震基準建築物が対象となります。

戸建て住宅の耐震診断は「義務」ではないですが、「努力義務」になりました。
ただし、自治体が指定する重要な避難路沿道の建築物についても、一定の高さの旧耐震基準建築物には耐震診断と結果報告が義務付けられ、この対象にはマンションやビル、住宅なども入ってきます。

国土交通省ホームページでの発表
耐震対策緊急促進事業実施支援室
[PR]
by kano-cd | 2013-11-30 10:14 | 構造・地震
長久手市立長久手文化の家 見学その2
前回のブログの続きです。
長久手文化の家の内部です。
b0140276_8583186.jpg

エントランスホールと一体になった、巨大なガレリアが東西に貫通しています。
b0140276_8583421.jpg

↑右手(北側)に音楽ホールがあり、ホワイエ(待合)にもなっています。
b0140276_859181.jpg

↑ガレリアには、三角形のトップライト(天窓)が並び、明るいです。
b0140276_8591896.jpg

↑ガレリアの中央には、コンクリート打放しデザインフレームの象徴的なアトリウムがあります。天井ととの取り合いに横スリット(すきま)があり、光がもれてくるデザインが美しいです。
b0140276_8594968.jpg

↑軽やかなデザインのスロープがアトリウム内を貫通していています。
b0140276_901953.jpg

↑アトリウムの見上げ。大きなトップライトがあります。
b0140276_93112.jpg

↑西のガレリア見下ろし。
b0140276_932194.jpg

↑スロープを上がりきった2階から見たアトリウム。
デザイン性が高くて、わくわくして、歩くのが楽しくなる空間でした。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-29 09:03 | 建築見学・観光旅行
長久手市立長久手文化の家 見学その1
私が生協提携建築士をしている、長久手のコープハウジング東海へ行った後に、長久手市立長久手文化の家へ建築見学に来ました。
b0140276_20531192.jpg

以前にも来たことがあります(過去ブログ)が、好きな建築です。音楽ホールなど多目的な文化施設です。
b0140276_20531972.jpg

東京大学名誉教授の香山壽夫(ひさお)さんの設計です。
b0140276_2055281.jpg

b0140276_20553648.jpg

住宅地に面する敷地南側には、十分広いオープンスペースを確保し、分棟型のスケール感を抑え、近隣との調和を図っています。
b0140276_20564755.jpg

外構の紅葉がとてもきれいです。
b0140276_20591677.jpg

b0140276_2111060.jpg

次回は内部の写真です。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-28 09:00 | 建築見学・観光旅行
コープハウジング東海で新築希望のお客様と家づくり相談
私は、生協の提携建築士をしていますが、コープの家づくり事業を行うのコープハウジング東海へ行ってきました。
新築住宅希望のお客様(組合員さん)とお話しをさせていただきました。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-27 09:00 | コープ生協提携建築士
土岐市曽木公園の「さかさもみじ」
土岐の家リフォームの現場監理に行った後、土岐市曽木町の曽木公園で「逆さもみじ」を見てきました。
b0140276_13353181.jpg

鏡のように、水面に映った紅葉が、めちゃくちゃきれいです。
これは感動ものです。
b0140276_1336992.jpg

b0140276_13361967.jpg

b0140276_13362655.jpg

b0140276_13364031.jpg

b0140276_13363318.jpg

b0140276_13351456.jpg

美濃焼などの販売があったり、地元の人がやってるかんじの素朴な屋台もあります。
まちおこしにつながっているようですね。
b0140276_1334971.jpg

場所は、国道363号沿いで、↑バーデンパークSOGI(温泉&プール)の向いです。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-26 09:00 | 建築見学・観光旅行
「(仮称)土岐の家リフォーム」 バリアフリーの玄関ステップ
「(仮称)土岐の家リフォーム」 の現場へ。
b0140276_11273252.jpg

↑玄関土間からホールまでの段差が大きく、上り下りが大変だったので、玄関の奥行を広げ、大きなステップをもつ緩い階段にしました。
b0140276_11281688.jpg

↑こんな仕上げです。今後塗装します。
バリアフリー対応ですが、万一、車イスになっても、介護者がいれば、これくらいの段差なら、上がれます。
b0140276_112829100.jpg

↑既設階段回りの内装完了しました。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-25 09:00 | 「土岐の家リフォーム」
「集まる家/刈谷」 基礎コンクリートのテストピース圧縮試験
先週、「集まる家/刈谷」の基礎コンクリート打ちをした時に採取した、テストピース(過去ブログの写真参照。円筒状鉄型に入っています)を使って、刈谷の第三者検査会社で、コンクリート圧縮試験をしました。
試験自体はいつも行ってもらっていますが、実際に試験する会社に来たのは始めてです。
一般的には生コン工場で、試験することが多いと思います。
b0140276_11111289.jpg

b0140276_11104857.jpg

b0140276_11215124.jpg

b0140276_1115389.jpg

これは、今取り出し中の「核燃料棒 」 ではなく、
コンクリート工場から、現場に、ミキサー車で運ばれたコンクリートの一部を採取して、円筒状の鉄型に流し込んだ後、型から外したテストピースです。
標準養生といって水温が20度に保たれた水の中に圧縮試験まで、入れておくのです。
今日の破壊検査は、この標準養生されて1週間のテストピースを使いました。
4週間たった時も試験を行いますが、その時測った強度が設計強度を上回ればOKです。
コンクリートは、強度が出るのに時間がかかります。
試験結果では、1週間たっただけで、かなりのコンクリート強度が出ました。
この結果から、4週間たった時の強度が推測できるのです。
b0140276_11204572.jpg

↑他現場のテストピース。経過時間などにより、圧縮試験をするとこんなふうに割れることも。
b0140276_11235327.jpg

ついでに隣の検査場にあった、万能試験機を見せてもらいました。
鉄筋の引っ張り試験ができます。
b0140276_11244776.jpg

↑試験で切れた鉄筋の断面。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-24 09:00 | 「集まる家/刈谷」
「集まる家/刈谷」 内部の立上り基礎のコンクリート打設
「集まる家/刈谷」の現場へ。
基礎コンクリート打ちの2回目です。
一般的な住宅では、ベタ基礎の場合(今や一部のハウスメーカーを除いてほとんどの家がベタ基礎だと思いますが)、底盤(ベースとも言います)のコンクリートを打ち、乾燥したら、その後、型枠を組んで、立ち上がり基礎のコンクリートを打つというように、2回に分けて打つことがほとんどです。
b0140276_10264641.jpg

この家では、一般的な住宅と異なり、基礎の底盤と外周立上りが、一体化するよう、同時打ちしました。(過去ブログ
同時打ちは、手間とコストがかかるので、一般的に行われていないです。
しかし、同時に打つと、底盤と外周立上の打継ぎがなくなるので、基礎が一体化して、強くなり、また、シロアリが打継ぎから、床下に入りにくくなります。
一般的な住宅では、床下に断熱を行う床断熱がほとんどですが、この家は基礎を断熱する基礎断熱とするので、シロアリ対策がより重要です。
b0140276_10275472.jpg

↑打設前に、型枠内の底に落ちている木くずや釘などの掃除を指示して、やっているところ。

今回は、内部の立上り基礎のコンクリートを打ちました。

内部立上りも同時に打ったこともあります。(過去ブログ
浮かし型枠という工法を使うのですが、さらに工事が大変でした。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-23 09:00 | 「集まる家/刈谷」
住宅に関する資格試験を受けに名古屋へ
住宅に関する、とある資格試験を受けに名古屋国際会議場へ。
合格してたら、どんな資格試験だったか発表します。
b0140276_9245692.jpg

終わったので、ほっと一息しに、ボストン美術館の入っている、金山南ビルへ。
b0140276_925383.jpg

11階の入場無料の名古屋都市センターから名古屋の街が眺められます。床には名古屋の街の航空写真。
b0140276_9255042.jpg

↑金山駅北口にある商業施設アスナル金山は上から見るとこんなふうです。
b0140276_9255765.jpg

↑名古屋の街の模型と実際の街を見比べることができます。
名古屋の街や街づくりのことが分かります。
企画展が行われていて、建設当時、東洋一と言われた中川運河のパネル展示がありました。
中川運河の歴史、現在、未来について知ることができました。
[PR]
by kano-cd | 2013-11-22 09:28 | 建築見学・観光旅行
「ホワイトアクア/西尾」 引き渡し
「ホワイトアクア/西尾」の現場へ。
b0140276_121571.jpg

家が完成し、工務店から、お施主様への引き渡しが行われました。
快晴で、真っ白いスイスしっくいが似合う、いい引き渡し日和になりました。
引き渡しの最後に、お施主様から、「自慢の家になりました」というお言葉をいただき、感無量です。
b0140276_919396.jpg

[PR]
by kano-cd | 2013-11-21 09:00 | 「ホワイトアクア/西尾」
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧