代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
「囲む家/安城」 竣工写真 その2 外観夜景
昨日のブログの続きで、「囲む家/安城」 の外観夜景写真をお見せします。
b0140276_8544560.jpg

夕日と家。
西袖壁は、西日を遮り、冬の北西からの強風を遮るとともに、夏の南東からの風をつかまえて、室内に取り込みます。
東袖壁の東側には、ワンちゃんの足洗い場があります。
b0140276_8545351.jpg

ポーチは深い軒に覆われており、また中央棟の東に位置することで、冬の強い北西からの風を遮ります。
4つの縦長スリット窓の上には、屋根があるので、雨が降っていても、開けられます。
東棟の軒天は、黒塗装。樋や軒樋は、ガルバリウム鋼板製(タニタハウジングウェア)。
杉板を張った南面は、中央棟南面とは反対方向の角度に斜めになっています。
そのため、ポーチ床は台形平面となっています。仕上げはカラーコンクリート舗装(カラクリート)です。
木製チーク張りの高気密高断熱玄関ドアは、スウェーデン製のレクサンドーレン。チークオイル塗装仕上げ。
b0140276_855075.jpg

外壁の各所に設置された船舶灯(松本船舶電機製作所)が美しく建物を浮かび上がらせます。
b0140276_855854.jpg

リビング西側に置いた薪ストーブ(メトス ベルギー製ドブレ)から延びる煙突が、屋根を貫通して、立ち上がるのが、よく分かります。
b0140276_8551698.jpg

中央棟南面に光が当たることによって、両袖壁や深い軒に「囲まれている」ことを強調します。

次回、内観写真に続く。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-30 09:00 | 「囲む家/安城」
「囲む家/安城」 竣工写真 その1 外観
「囲む家/安城」の竣工写真を5回にわたってお見せします。
まずは、外観。
b0140276_834019.jpg

総2階建ての中央棟と平屋の東棟がリズミカルに並んだ形態です。
b0140276_8345277.jpg

フェンスで囲まれた庭はワンちゃんが走り回れるドッグランです。
今後、芝生を張る予定です。
b0140276_8351488.jpg

屋根から突き出ている煙突は、薪ストーブ用です。
b0140276_8352372.jpg

外壁のシルバーは、ガルバリウム鋼板小波の横張りです。
東窓には深い庇を付けて、日除けとしています。
家の周囲には、薪棚を設置しました。
b0140276_8353156.jpg

タイトル名に使われている「囲む」にはたくさんの意味が込められていますが、そのひとつが、家のファサード(顔)にあらわれています。
中央棟南面の東と西の端には、黒い縦張りのガルバリウム鋼板小波の袖壁が突き出ており、杉板張りの庇とともに、囲っています。
東棟は、東の自立壁と大きな屋根で囲っています。
b0140276_835387.jpg

西日の当たる西面には、必要最低限の通風採光横スリット窓のみ設置し、各々庇を設置しています。
b0140276_8354563.jpg

中央棟南面は、真南を向くよう、平面的に斜めになっており、外縁(ウッドデッキ)は、台形平面となっています。
南外壁と軒天と外縁は、杉板張り自然塗装(ドイツ製プラネットカラー)です。

次回「外観夜景」に続く。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-29 08:35 | 「囲む家/安城」
耐震診断ソフトとリフォーム見積ソフト購入
耐震診断ソフトとリフォーム見積ソフトを購入しました。
b0140276_814385.jpg

別の耐震診断ソフトWee2012も持っています。
購入した耐震診断ソフトは、「耐震診断Pro」、リフォーム見積ソフトは、「あっと簡単見積」です。
現在設計中の「(仮称)土岐の家リフォーム」に役立てたいです。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-28 08:16 | うちの事務所のこと
「ホワイトアクア/西尾」 基礎コンクリート打設
「ホワイトアクア/西尾」 の現場へ。
基礎型枠の検査をした後、ベタ基礎のコンクリート受け入れ検査を行いました。
b0140276_1243397.jpg

その後、コンクリート打ちに立会いました。
通常は、ベースと呼ぶ底盤を打った後、しばらくしてから、立上がりの基礎を打つのですが、今回は、浮かし型枠という特殊な型枠を使って、底盤と立ち上がりを一発で打ちました。
シロアリの侵入経路になる可能性のありえる継ぎ目がなく、また、強い基礎になります。
一般的な床下断熱ではなく、液状化対策地盤改良工法のコロンブス工法発泡スチロールによる、断熱効果の恩恵を受けられるよう、基礎断熱としているので、シロアリ対策が重要です。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-27 09:00 | 「ホワイトアクア/西尾」
「集まる家/刈谷」 外構・設備打合せ
「集まる家/刈谷」のお施主様と打合せしました。
外構のポーチやポーチ階段の仕上げを何にするか、タイル、化粧砂利洗い出し、カラーコンクリートなどのサンプルやカタログなどをお見せしました。

南道路から、あまり後退せずに、家を建てる必要があり、一般的な「庭」と呼べるものがなく、その代わり、道路沿いの塀までを外縁とよぶ、外部空間のウッドデッキ張りとし、道路向かいの公園の緑を身近に感じる工夫をします。

道路沿いの塀は、木製の目隠し縦格子付とし、外縁の手摺を兼ねています。

電気設備の打合せもしました。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-26 11:36 | 「集まる家/刈谷」
「(仮称)土岐の家リフォーム」 打合せ&調査
「(仮称)土岐の家リフォーム」のお施主様と打合せしました。
建具や、電気設備など。
再度、床下にもぐったり、屋根裏に上っての調査も行いました。
b0140276_746558.jpg

[PR]
by kano-cd | 2013-06-25 09:00 | 「土岐の家リフォーム」
「ホワイトアクア/西尾」 配筋検査
「ホワイトアクア/西尾」 の現場へ。
ベタ基礎の鉄筋が組み終わったので、 配筋検査を行いました。
b0140276_8495623.jpg

ちゃんと構造設計図面通りに、基礎の鉄筋が配置されているかを確かめるのです。
瑕疵(かし)担保保険の検査員による 配筋検査も行われ、立会いをしました。
瑕疵担保保険とは、新築住宅に瑕疵(外部から容易に発見できない欠陥)があった場合に、補修等を行った事業者に、保険金が支払われる制度です。
また、保険への加入にあたっては、住宅の工事中に検査が行われます。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-24 09:13 | 「ホワイトアクア/西尾」
「(仮称)土岐の家リフォーム」 耐震診断結果報告
「(仮称)土岐の家リフォーム」のお施主様と打合せしました。
今まで、4回にわたる調査のすえ、耐震診断ソフトを使って、耐震診断結果を報告しました。
増築を重ねた築60年以上の木造住宅です。
土壁や土葺きの瓦屋根がのった重い家なので、地震時に加わる地震力が大きく、不利です。
また、窓が多く、部屋どうしは、障子やふすまで仕切られていて、壁が少ないです。

大規模な、耐震補強が必要です。
今回のリフォームでは、各階のほとんどを、改修する予定がもともとあり、それに合わせて、耐震壁を入れたり、補強を行っていきます。
b0140276_10325462.jpg

[PR]
by kano-cd | 2013-06-23 10:31 | リフォーム
「(仮称)豊田の家」改め「おおどま 森の家/豊田」 計画案プレゼン その2
昨日のブログの続きです。
b0140276_8225363.jpg

日当たりのよい南棟に、LDKとOFFICEが並びます。
南棟の一番東には、大きな屋根のかかった、物干場があり、雨が降っても濡れません。
b0140276_8223115.jpg

南棟内は間仕切りのない、大きなワンルーム空間です。
b0140276_8342491.jpg

北西から見たところ。
北棟の屋根は、棟の位置をずらし、南北で屋根勾配を変えた切妻屋根です。
北棟の隣にポコッとくっついるのが、タタミコーナーです。
b0140276_8234019.jpg

オープンで、ぐるりと周囲を回れるアイランドキッチンです。
キッチン前の共用コーナーのカウンターでは、お子様たちが勉強したり、本を読んだり、遊んだりできます。
b0140276_823789.jpg

リビングから上がる階段の上部の2階には高窓があり、太陽の光が、入って、リビングや階段回りの廊下を明るくします。
b0140276_8235827.jpg

奥には、小上りのタタミコーナーがあります。
ちょっと、ごろんと横になったり、洗濯物をたたんだり、節句飾りを置いたりできます。
屋根に設けたトップライト(天窓)によって、タタミコーナーとLDKを明るくします。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-22 08:23 | 住宅計画
「(仮称)豊田の家」改め「おおどま 森の家/豊田」 計画案プレゼン その1
計画中の「(仮称)豊田の家」のお客様に、計画案プレゼンを行いました。
タイトルは、「おおどま 森の家/豊田」です。
b0140276_1929224.jpg

100分の1縮尺の敷地模型に、家と車庫や車をのせて、配置計画を表現しています。
敷地はなだらかな南傾斜面の森です。
一番奥の平らに近い場所に、家を、手前西寄りに車庫を配置する計画です。
極力、土留め擁壁などの造成工事や深基礎を減らして、コストを抑えるとともに、元の地形を、なるべく生かすことを考えました。
b0140276_19544510.jpg

↑この東西に細長い、平らな部分に建物を配置することを考えました。
b0140276_19292572.jpg

↑50分の1縮尺の家の模型。
北東角が、ぽこっと出っ張った敷地の形に、家の形を合わせた、L型の平面になっています。
b0140276_1942484.jpg

手前の平屋の南棟は全て、大きな土間床のLDKとOFFICEがつながった、共有空間です。
これがタイトルの由来です。
奥の2階建ての北棟へは、床レベル差を付けてあり、水廻りと個室群があります。
b0140276_1942522.jpg

以下にあるようなお客様のご要望を、形にできるよう一生懸命に考えました。
・平屋か平屋に見える家
・深い軒下空間の列柱のあるカバードポーチ(和風建築では土庇と呼びます)
・玄関は、いらないから、大きな土間
・薪ストーブ
・庭とのつながり
・太陽の光や熱、風などの自然エネルギーを生かしたパッシブデザイン

次回に続く。
[PR]
by kano-cd | 2013-06-21 09:00 | 住宅計画
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧