代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
そり遊び&温泉
もう明日から3月なので、冬らしいことを体験させようと思って、子供達を連れて、豊田市旧旭町の旭高原元気村にそり遊びに行ってきました。
b0140276_2210164.jpg

朝は雨が降っていて、昼からは暑いほど晴れました。
雪の状態がべちゃべちゃかなと思いましたが、案外だいじょうぶでした。

ここに来るのは3年ぶりです。
上の子は、がんがん一人で滑っていましたが、下の子は記憶にないようなので、まずは、下の子と一緒に滑りました。
慣れてきたので、一人で滑らせましたが、何回も転んだりしてうまく滑れないし、冷たいしで、はんべそをかいて、もうやだと言い出したので、お昼ごはんに。

気を取り直したので、またチャレンジするも、もうやだと・・・。
それで、すべり降りたところに小さな雪山があり、小さな子供達の遊び場があったので、そこで遊んでいると、なんと、大学時代の同級生のM君とお子さんがいたので、びっくり。
それからは、一緒にそりで滑ったり、雪山で遊んだり、雪合戦したりと楽しく遊びました。
下の子もじょうずに滑れるようになりました。
b0140276_221445.jpg

終わりの時間まで遊んで、お別れしました。
b0140276_22175142.jpg

汗をたくさんかいていたので、温泉に行くことに。
旭高原を北に山を下っていくと、矢作川があり、川向こうは岐阜県です。
山頂にある岐阜県恵那市旧串原村の「ささゆりの湯」へ。
初めてきましたが、ロケーションが抜群によく、お風呂や露天風呂からの眺めがすばらしいです。
お風呂の造りも木をたくさん使ってあって、一部高い天井の部分があり、ダイナミックな空間です。
アルカリ性の天然温泉でちょっとぬるっとした手ざわりもよく、温泉のにおいがして、いい気分です。
ちょうどお風呂上りに、夕日がきれいに見え、山々の稜線に沈んでいく太陽を見ることができました。
最近、太陽が沈むところを見ていなかったので、幸せな気分になりました。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-28 22:19 | ファミリー
「(仮称)Jカフェ」のフローリング張り
名古屋の「(仮称)Jカフェ」の現場へ。
b0140276_103345.jpg

二重床下地の上に、無垢の栗のフローリングが張られました。
栗(クリ)は、硬くて、土足歩行に向いており、湿気にも強いです。
厚み15mmの本物の無垢材ですから、合板(ベニヤ)の表面に1mmに満たない程度の薄い木を張ってある合板フローリング(複合フローリングとかカラーフロアーともいう)と違って、傷ついても、紙やすりで削れば、自分で直すことができます。
お施主様がネットで購入し、施主支給品として、現場で張ってもらいました。
b0140276_1036796.jpg

この上に、ドイツ製の自然塗装であるオスモカラーを塗って仕上げます。
このように、自然素材をたくさんつかったお店なのです。
本物の珈琲を味わってもらう空間には、本物の自然素材を使いたいというのが設計のコンセプトだったからです。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-27 10:42 | 「(仮称)Jカフェ」
断熱の講演会出席
名古屋市昭和区桜山の愛知県建設センターで、断熱の講演会があったので、行ってきました。
講師は、秋田県の建築家で、断熱に関する著書を読んで知っていた、西方里見さんです。
西方設計のホームページ
b0140276_19154850.jpg

左の本は8年前に出版されたもので、当時は、『「いい家」がほしい。』という本(読みました)などがきっかけとなり、「外断熱(正確には外張り断熱)」がちょっとしたブームになりかけていた時期でした。

『「いい家」がほしい。』に反論する形で、出版されたのが、「外断熱が危ない!」です。
右の本が新たに出版された本で、講演会出席者にもれなくもらえました。
8年のうちに、時代や環境が変わり、断熱材や断熱工法の進化などにより、「外断熱が危ない!」を加筆訂正するうちに、全部書き直したものとのことで、今、読んでいる最中です。

講演の中身も、この本をテキストとして、進められ、参考になる話がいろいろと聞けました。

断熱工法にはいろいろありますし、断熱材もいろんな種類があり、一長一短があります。
住宅の設計というのは与条件がいろいろですから、どんな方法にするかは、ケースバイケースで変えていくのが正解だと思います。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-26 19:44 | 建築材料
「(仮称)Jカフェ」の換気ダクト工事
名古屋の「(仮称)Jカフェ」の現場へ。
b0140276_16513819.jpg

客席エリアの二重床が組み終わりました。
そこへ上がり降りするための階段の下地もできました。
b0140276_16515134.jpg

厨房の天井裏に、換気ダクト(管)が設置されました。
給気用(外部から、新鮮空気を送り込むこと)と排気用の2本あります。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-25 16:54 | 「(仮称)Jカフェ」
長期優良住宅・住宅版エコポイントの講演会出席
名古屋栄中日ビルで開催された長期優良住宅などについての講演会に行ってきました。
講師は以前から、断熱や自然素材についての著者を読んで、知っていた野池政宏さんです。
b0140276_9301316.jpg

b0140276_930366.jpg

大阪の「住まいと環境社」代表で、岐阜県立森林文化アカデミーの非常勤講師をされております。

長期優良住宅とは何かご存じでしょうか?
前政権が昨年6月に法律施行した、いわゆる「200年住宅」と呼ばれる、耐久性や耐震性、省エネ、維持管理などに高度に配慮された住宅が減税などのメリットを受けられる制度です。

建設費がアップする割には、長期優良住宅に認定されるための申請手数料が高く、申請書作成やおりるのに時間がかかり、減税の幅が小さいので、普及は今ひとつです。

そこで、現政権が景気対策と地球温暖化防止のために打ちだしたのが、住宅版エコポイントです。
省エネなどの基準に適合することが認められた新築住宅は一律30万エコポイント=30万円分がもらえます。新築の場合は年末までに着工し、来年6月末までに申請する必要があります。
家電エコポイントと違って、工事費に充てることもできます。
つまり、30万円安く建設できます。
長期優良住宅よりは、断熱に性能強化のポイントをしぼっているため、認定されるのが比較的簡単です。

財団法人住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)のフラット35をご存じでしょうか?
最高35年の長期固定金利で安心です。
融資設計基準を強化して金利優遇のあるフラット35Sというものがあり、住宅版エコポイントの認定を取得するには、フラット35Sの認定を取得するのが、早道です。
必ずしもフラット35Sを使ったローンを組まないといけないということはありません。

私達の事務所は以前から、住宅設計では、お客様がローン融資にフラット35やフラット35Sを使わなくても、住み心地や省エネや地球環境に配慮して、高気密高断熱の設計をしてきました。
これからもそうしていきたいと考えています。
当然、1年じゅう窓を締め切って暮らすことがいいとは考えておらず、気候のいい時期には積極的に窓を開けて、風通しのいい家にした上での話です。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-24 22:17 | 建築材料
「星崎の宝箱の家」のブロック塀
名古屋の「星崎の宝箱の家」の現場へ。
外構工事が始まりました。
b0140276_8573043.jpg

庭を囲うブロック塀が積まれました。
b0140276_8585858.jpg

この上に、ガルバリウム鋼板製のフェンスを乗せて、目隠しにします。
b0140276_8595095.jpg

玄関ポーチや階段の下地コンクリートが打たれました。
奥様がいらしたので、内部を一緒に見たり、打合せをしたりしました。
竣工が近づいてきました。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-23 09:02 | 「星崎の宝箱の家」
「(仮称)Jカフェ」の腰壁と二重床組み
朝、名古屋の「(仮称)Jカフェ」の現場へ。
b0140276_20124513.jpg

奥に見える、バックヤードと客席エリアを分ける間仕切り下地が完成しました。
左手に見える、厨房と客席エリアを分ける腰壁の下地もほぼ完成しました。
夕方、再度現場に。
b0140276_2013895.jpg

カウンター席を含む全ての客席エリアは、厨房に立つマスター(お施主さん)との目線の高さの違いによる違和感を少しでもやわらげるために、既設の床から20cm床を上げます。
その下地となる二重床を組んでいました。
よくあることですが、既設の床のレベル精度(平らさ)がよくないので、床レベル調整のできる、樹脂製の床束を使っています。
マンションの住戸でも二重床を組む場合は、この工法を採用することが多いです。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-22 20:18 | 「(仮称)Jカフェ」
「(仮称)岡崎の家」 設計スタート
年末に打合せをさせていただいてから、検討をしていただいていた、「(仮称)岡崎の家」の方と、久しぶりに打合せをさせていただきました。
「(仮称)岡崎の家」の前回のブログはこちら
二世帯住宅ですが、おおまかな、親世帯、子世帯の配置は変わりありませんが、各々のプランを一部見直すことになりました。
それに伴い、外観も変わってきます。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-21 11:32 | 「ダブルゲートハウス」
バンクーバーオリンピック
バンクーバーオリンピックが開幕して、1週間が経ちますね。
開会式を見逃してしまいました。
毎回、オリンピックの開会式は、感嘆させてもらえるので、楽しみにしてたのに。

競技が終わった日本選手は、国を背負うというプレッシャーからの開放でほっとしているでしょう。
尋常ではないプレッシャーがあると思います。
そのプレッシャーに打ち勝つことも、優秀な選手の条件であると思います。
また、普段の練習でできることを、絶対に成功させることも、優秀な選手の条件であると思います。

現在メダル獲得数は、銀1銅2の計3つ。
昨日は、フィギュアスケート男子の高橋選手が、見事、銅メダルを取りましたね。
日本男子で至上初メダルなので、うれしいことですが、やはり、金メダルを期待していたので、残念です。

今後は、フィギュアスケートの浅田真央選手など金メダルを期待できる選手もいるので、応援したいです。
やはり、金メダルがないと寂しいですからね。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-20 10:56 | 時事
サンワカンパニーのショールーム見学
名古屋市東区葵の(株)サンワカンパニーという建材商社のショールーム(案内図はこちら)を見学しました。
b0140276_9323556.jpg

目の前には、クリスマスミサで有名な布池教会が建っています。
b0140276_9324840.jpg

この会社は、日本を含め世界の洗面器などの衛生陶器や建材などを扱っていて、インターネットやFAXでの受注体制をとっております。ホームページはこちら
b0140276_941916.jpg

こういうネット販売会社で、ショールームがあるのは、希少なのでありがたいです。
実物を見られ、大きさや色、質感を体験できるからです。
b0140276_9415790.jpg

使ってみたいなと思う、オシャレな洗面器がたくさんありました。
浴槽やシステムキッチンや、輸入タイルなども展示があります。
[PR]
by kano-cd | 2010-02-19 09:46 | 建築材料
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧