代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

<   2009年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧
スキャナー届きました
昨日の朝、注文したスキャナーが届きました。
その前の日の夕方に頼みましたので、早いです。
b0140276_10505975.jpg

写真右は今まで使っていて、壊れたCANONのCanoscan D2400U。
写真左が購入したエプソンのGT-D1000という機種です。
上部にADFという複数の原稿を送る装置が乗っています。
b0140276_10541217.jpg

↑ADFやフタを開いたところ。
スキャン画質向上も期待しています。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-31 10:58 | うちの事務所のこと
「ツカズハナレズのHANARE」の工事契約
ついに、「ツカズハナレズのHANARE」の施工会社が決まり、今日、工事契約に立ち会いました。

岡崎市唐沢町(名鉄東岡崎駅近く、乙川沿い)のサンモク工業さんです。
名前だけ見ると、施工会社っぽくないですが、歴史のある工務店で、もともと材木屋からスタートしています。
今でも、材木販売を行っています。
会社敷地内にたくさんの材木が置いてあるのを見ました。
設計事務所の設計した住宅も数多く施工しています。

そんな工務店ですから、倒産なんてことはないでしょうが、お施主様は、こんなご時世なので、何があるかわからないからと、初めからどんな工務店でも、保険と思って、完成保証制度に入りたいとのご希望でしたので、その加入手続きや契約も行いました。

また、瑕疵担保保険も同様に行いました。
いずれも、(財)住宅保証機構のものに入りました。後者の名前は「まもりすまい保険」といいます。
完成保証制度や瑕疵担保保険については過去のブログへ。

着工は9月初旬なので、1ヶ月ちょっとあります。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-30 18:57 | 「ツカズハナレズのHANARE」
スキャナー購入
昨日のブログの続きです。

スキャナーの電源コードはCANONのサービスに聞いたところ、3200円で取り寄せ可能だということが分かりました。
しかし、電源の差込穴に異常があった場合は、直らないかもしれないとのこと。うーん・・・。
そういえば、差込穴が以前からぐらぐらしていて、しっかりはまらない状態だったのです。

これは、賭けに出るようなもんだなと思い、スキャナー自体を買い替えることにしました。
昨日パンフレットをもらってきたので、見ているうちに、エプソンのフラットヘッド型(フタを開いて、ガラス面に対象物を載せて、押さえつけるタイプ)でかつ、文書を大量に高速で読み取りもできる機種を見つけ、それがほしくなりました。しかし、昨日買おうと思っていたCANONの倍近くの金額です。

以前のブログで、大量に本棚を買って、事務所スペースを拡張した話を書きましたが、今後も、書類などは増えていく一方です。
そのたびに本棚を増やしていくのも限界があるし、なんとかしないとという思いはありました。
かといって捨てられないものもあるので、それらは、スキャナーで読み込んでPDFデータ化し、読み込んだ書類は処分しようと思ったのです。
今まではそういうことはしていませんでした。

午後から、「ツカズハナレズのHANARE」のO様宅へ書類を渡しに行った帰りに、ケーズデンキへ。
エプソンの実機を見ました。店頭価格とネットの最安価格がかなり開きがあり、販売員に価格交渉した結果、値下げしてくれましたが、それでもまだ差があったので、帰って、ネット注文しました。

年末にプリンターをネット購入した会社が、偶然、最安だったので、またその秋葉原の会社に注文しました。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-29 16:20 | うちの事務所のこと
スキャナー
最近、CANONのスキャナーの調子が悪いので、原因を探っていたんですが、USBケーブルを代えてみようと思い、近所のケーズデンキ大樹寺店へ。

調子がおかしいと思われるケーブルを持っていって、店員さんに見せて、アドバイスをもらってから、新しいケーブルを買いました。
使っているスキャナーが古いので、これ自体が原因の可能性もあると思い、買い換える可能性も考えて、実機を見て、パンフレットをもらってきました。展示はCANONとEPSONが4台ずつ。

事前にネットで「価格.com」を調べて、いいなと思ったCANONの製品の最安価格とケーズの店頭価格で3000円以上の開きがありました。それで、買うならネットかなと思い、帰りました。

年末にもケーズで実機を見て、ネットでプリンターを買ったことがあります。
こういう人は増えているんじゃないかと思います。
パソコンはずいぶん前から、DELをネット購入しており、今まで4台買いました。

事務所でケーブルをつないでみると、1度は成功しましたが、いったん外してもう1回やってみると、うまく動かない!どうも電源ケーブルが原因のようです。

電源ケーブルだけって買えるのか?
[PR]
by kano-cd | 2009-07-28 15:38 | うちの事務所のこと
「暮らせる蔵」 オープンハウス(完成見学会)参加者募集中
「暮らせる蔵」のオープンハウス(完成見学会)を今週末 8月1日(土)2日(日)に行います。
まだまだ、多くの参加者を募集中です。

新居へご家族が引越しされると、普通は、お見せすることができなくなってしまいますので、またとないチャンスです。
また、私達が設計した家の全てのお施主様に、オープンハウスをしていただけるとは限りません。
あくまでも、お施主様のご好意により行うことができるものだからです。
施工会社のご協力も必要です。さらに、当日、お手伝いしていただけることになっています。

週間天気予報によると、今週はずっと雨で、土曜日も雨のようです。
日曜日は曇りですが、降水確率40%の予報です。
梅雨はいつ明けるのか・・・?
週末にお出かけの予定のあった方には残念なことになるかもしれませんが、代わりに、ぜひ、オープンハウスへ。
とりあえず、予約を入れていただいて、その後、都合が悪くなって、キャンセルになっても、その連絡をいただければ、かまいませんので。
既に複数の方からご予約をいただいており、ご希望の日時にならない可能性もあるので、お早めに。

設計事務所の家づくりってどんなものかな?自然素材の家ってどんなものかな?そんな普通の方が抱く疑問点を解消するのにも、お役に立てると思います。

ご連絡お待ちしております。メールか電話でもけっこうです。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-27 10:25 | 「暮らせる蔵」
「(仮称)名古屋の家」 顔合わせ
設計中の「(仮称)名古屋の家」のD様との打合せに名古屋へ。

施工は親戚の工務店がやることに決まっており、その方と、奥様のご両親とも顔合わせを行いました。
なんと私の実家、岐阜県多治見市の隣、可児市の工務店で、安く東濃ヒノキが手に入るそうです。

今までは、施工者が先に決まっているというケースは少なかったのですが、今回は設計のやり方を変えることにしました。
なるべく、その工務店のやり方や仕様に合わせることにしたのです。
そのほうが、現場がスムーズですし、工事費を抑えることができます。
お話を聞いてみると、新しい工法を採用していたり、自然素材を扱っていたり、造作家具や造作建具も普段からやっているということで、普段の私の設計とあまり変わらない内容も多くあり、問題ないと思ったからです。
そこで、事細かに、構造体や設備などの仕様を聞いていきました。
お施主様にも分かるように、聞いた内容について説明をしていきました。

お施主様のご要望や予算、私のお勧めしたい仕様もありますから、まるっきり全て採用するわけではありませんが、お施主様の意見も聞きながら、設計を進めたいと思います。

最後に、前回打合せからの修正プランやバリエーションを複数提出し、意見をお聞きしました。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-26 23:46 | 「星崎の宝箱の家」
「暮らせる蔵」 施主・設計検査 その2
昨日のブログの続きです。

お施主様と検査をしながら、使い勝手についても確認をしていきました。
木曜日に来た時には、電気メーターの設置中で、照明の確認ができなかったので、チェックしていきました。
b0140276_10443033.jpg

実際の雰囲気は夜にならないと体験できないので、いずれ確認します。
照度計という明るさを測る機械を持っていますので、その時に計りたいと思います。

明るさというのは、空間のインテリアに大きく影響をされます。
壁や床が白っぽくて明るければ、同じ照明器具でも、より明るく見えます。
反射する建材かどうかにもよります。
空間の大小にもよります。天井の高い、低いも。

私達の設計する家では、基本的に温かみのある白熱灯のオレンジっぽい照明にすることが多いです。
職場の蛍光灯の光で満たされた空間から家へ帰ってきて、また、職場と同じ蛍光灯の光よりも、白熱灯の方がよりリラックスできると思うからです。

この家では、電球色蛍光灯(蛍光灯だけど、オレンジっぽい光です)や白熱灯を使っています。
白熱灯は、省エネではなく、ランプ寿命が短いですので、切れたら、蛍光灯電球色ランプに取替え可能な器具を選んでいます。

一部、家事コーナーなど常時点灯しない場所では、機能性を優先して、昼光色蛍光灯(普通の蛍光灯の色)も使うことがあります。(写真奥は家事コーナーの昼光色蛍光灯のあかりです)
b0140276_1045479.jpg

吹抜上部にシーリングファンという大きな扇風機みたいな装置があります。(↑写真中央)
これも動かしてみました。
さわやかな風が降りてきます。
冬は暖まった空気を下へ下ろし、夏は逆回転して、上方へ風を起こすことにより、窓からの風が入ってきやすくなります。
冬の回転方向と同じにして、扇風機のように、上から風を送ってもいいです。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-25 10:50 | 「暮らせる蔵」
「暮らせる蔵」 施主・設計検査 その1
昨日に引き続き、今日も阿久比町の「暮らせる蔵」の「現場」へ行ってきました。
もう竣工しているので、「現場」と呼ぶことに、ちょっと抵抗を感じ始めています。
b0140276_19302371.jpg

今日は、お施主様に来ていただいて、施工者立会いのもと、施主検査を行いました。
また、設計事務所としての私の設計検査も同時に行いました。
昨日も来てチェックして、不具合を指摘していた項目で、既に直されているものもありました。
b0140276_19324280.jpg

お施主様にとっては、初めて全て完成した姿を見ることになります。どんな思いでしょうか?
b0140276_1940838.jpg

和室にモダンな半帖敷の畳が敷き込まれたので、天然イグサのいいにおいがします。

次回に続く。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-24 19:27 | 「暮らせる蔵」
「暮らせる蔵」 完了検査立会い
阿久比町の「暮らせる蔵」が竣工しましたので、完了検査の立会いに行きました。
b0140276_2115798.jpg

2つの検査がありました。
まずは、確認申請の提出先である、(財)愛知県建築住宅センターの完了検査です。

検査員の方に、外部をまず見ていただいて、次に内部を見ていただき、申請図と変わりないことを確認していただきました。
合格すれば、後日、検査済証という書類が送られてきます。
「今日は検査するのが楽しみだ」と言ってくださり、検査後もちょっと見させてほしいと見学され、うれしかったです。
b0140276_21161191.jpg

次に、この地域は土地区画整理区域なので、都市計画法による申請が必要でしたが、竣工しましたので、こちらも完了検査を受ける必要がありました。
土地区画整理組合の検査員の方がいらして、主に、敷地外周の境界杭が変わりないか、境界線より5cm控えて工作物を作っているか確認されました。

現場では外構の最後の仕上げ工事を行い、内部では窓の網戸取り付けなどを行っていました。
b0140276_21173632.jpg

↑枕木利用の車止めです。新品の黒い赤松です。ボルトで固定する前の状態。
b0140276_2119822.jpg

↑シホウチクという竹を防根シートを巻いて植えてあります。
竹は繁殖力が高く、根が貫通しない防根シートなどが必需です。
そうしないと、どんどん根が伸びていき大変なことになります。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-23 21:21 | 「暮らせる蔵」
日食
今日は、日本で46年ぶりの皆既日食の日でしたが、残念ながら、岡崎では曇りで見られませんでした。
薄暗い曇りというだけで、日食中とはとても気づかない程度でした。
みなさんのお住まいの地域ではどうでしたか。

こんなサイトを見つけましたので、本当はこんなふうに見えたということが、住んでいる市町村名をDoko?と書いてある下の欄にアルファベットで入力すると見られます。
LIVE!ECLIPSE 2009

特に熱心な天体ファンというわけでもないですが、見たかったなあ。
[PR]
by kano-cd | 2009-07-22 11:45 | プライベート
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧