代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

カテゴリ:「備える家/岡崎」( 15 )
「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」のお施主様と、水回りユニットの最終的な色決め・仕様決めに、タカラスタンダードの岡崎ショールームに行きました。
b0140276_14574136.jpg
タカラは他社にない、ホーロー製(鉄にガラス質を焼き付けたもの)が特徴のメーカーで、KANO空感設計では、よく採用されています。
お施主様には、設計時に、いろんなメーカーを紹介したマップを渡し、気に入ったところを中心に、ショールームをまわってきてもらうようお願いしますが、
タカラを選ぶ方が多いです。
岡崎は名古屋に次いでショールームが多く、主要なメーカーはほとんど、見学することができます。
ちなみに、システムキッチンではなく、造作キッチンを設計したこともあります。
b0140276_14573786.jpg
ホーローには耐久性、耐熱・耐火性、耐傷性、清掃性、調理道具掛けやタオル掛け等マグネット製品小物がつく↓、マジックで書けるなど様々ないいところがあります。
b0140276_14573448.jpg
キッチン、キッチンパネル、ユニットバスの壁天井、洗面化粧台、キッチンサニタリー壁などにホーロー製品があります。

今回は、キッチン、キッチンパネル、ユニットバスの最終確認です。
設計時にも、ショールームに行っていただいていますが、選択した商品を再確認していきます。
ショールームの係の方から、商品説明を詳しく聞いて、設計時に決めていただいたものより、オプション等のグレードアップされる方が多いです。
色を変える方もいます。
b0140276_14574579.jpg
ユニットバスは、マイナーチェンジで、床タイルの色と大きさが変わるという一部仕様変更があったので、見ていただいて、色きめをしました。
200角だったものが300角となり、見た目の豪華さや目地が少なくなり掃除しやすくなりました。
タカラは大手の中で唯一床タイルを採用しています。樹脂製のシリーズもありますが。他のメーカーはほとんど樹脂です。
樹脂は、使う掃除道具にもよるでしょうが、床掃除の際にできる細かい傷ができ、汚れが入り込む可能性があります。




[PR]
by kano-cd | 2017-12-14 15:09 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」 地盤調査
建て替えの「備える家/岡崎」の地盤調査が行われました。
矢作川に近いので、地盤がよくないことが予想されたので、事前に得られる情報を計画段階で、いろいろ調べてありました。
地盤保証会社や市役所や県の地盤マップや地震被害予測マップを入手していました。
矢作川に近い場所での、KANO空感設計の過去の複数の設計事例で、液状化も予想されました。
各々、液状化対策地盤補強工事を行いました。
そこで、木造住宅で、世間一般的に行われているスウェーデン式調査の他に、
より調査精度の高い、高層建築でも採用されている、ボーリング調査も行いました。
左は、スウェーデン式調査の様子。右は、ボーリング調査の様子です。
b0140276_18453383.jpg

[PR]
by kano-cd | 2017-12-11 18:45 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」解体完了 試掘
建て替えの「備える家/岡崎」の敷地にある家の解体が完了しました。
お施主様に聞くと、東隣地は元は田んぼで、現在、大きな駐車場になっているため、東境界線沿いのフェンスの基礎は、もともとは土留め擁壁だったそうです。
現在は、埋まっていて、基礎がわからないので、掘ってみて(試掘)、基礎の深さや位置やベース(底盤)の向きを確認しました。
今後の地盤調査結果次第ですが、矢作川に近いので、軟弱地盤や地震時の液状化の可能性が想定されています。
地盤補強の改良体と擁壁が干渉しないか確認するためです。
幸い、干渉しないことがわかりました。
b0140276_11200635.jpg

[PR]
by kano-cd | 2017-12-10 11:20 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」解体中
建て替えの「備える家/岡崎」の敷地にある家の解体が進んでいます。
1階の南の一部を残して、本体上部が解体終わりました。
昭和54年築で、土壁で土葺きの上に瓦葺きという、当時の標準的な家です。
建築基準法が新耐震設計基準になった、昭和56年以前の築なので、岡崎市役所の耐震診断を受けていたのですが、
結果はよくなく、耐震補強必要でした。
お施主様が、地震に不安を感じていたこと、寒いこと、今後のバリアフリーを考えてるなど検討した結果、建て替えることになったのです。
岡崎市役所には、除却補助金という制度があります。
耐震診断を受けて補強必要との判断があり、かつ、解体する場合に出るものです。
しかし、今年度はもう、市の予定棟数(予算枠上、上限設定がある)が終わってしまったので、補助金を使うことはできませんでした。
受ける予定で、準備していましたが。
昨年設計した「通じる家/岡崎」も建て替えでしたが、補助金が使うことができました。
昨年のもう少し遅い解体時期だったのですが。今年は早くに予定棟数に達してしまいました。
b0140276_10352208.jpg




[PR]
by kano-cd | 2017-12-07 10:00 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」解体開始
建て替えの「備える家/岡崎」の敷地にある家の解体が始まりました。
先行して、周囲に足場を立てて、養生シートを張り、分別解体のため、屋根の瓦やサッシ、内部建具等は外されました。
これから、本格的に本体を壊していきます。
b0140276_11573932.jpg


[PR]
by kano-cd | 2017-12-06 11:51 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」 解体お祓い
建て替えの「備える家/岡崎」の解体前のお祓いが、解体する家で行われました。
珍しく、女性の神主さんでした。
私たちの設計した住宅では、過去、地鎮祭は全ての家で行われてきました。
建て替え設計は過去に何度もありましたが、解体お祓いをするケースは少なく、久しぶりです。
今までの家に感謝をしました。
居間で、神事が行われました。
b0140276_22205545.jpg
その後、敷地の四隅を神主とお施主様が清めてまわりました。
b0140276_22204802.jpg
そして、家の中の水回りのいくつかをお祓いしていただきました。
b0140276_22205299.jpg
最後に、直会(なおらえ)と呼ぶ、お神酒をいただくが神事がないのも、地鎮祭と違うところです。

[PR]
by kano-cd | 2017-12-05 22:04 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」仮住まい先の家にバリアフリーリフォームで手摺設置
建て替えの「備える家/岡崎」の既設家屋の解体に先立ち、仮住まい先の家に、バリアフリーリフォームで、手摺が設置されました。
先週末、工務店と下見をして、今週初めには、見積をもらって、チェックしました。
お施主様に送って、そのうちで早急に、優先的に行う、工事を行う部分を決めてもらい、施工指示をしたところ、
さっそく今週、設置してもらえました。早くやってもらえてよかったです。
壁下地がないので、そういう場合でも設置できる、露出した木製下地材が手摺についています。
玄関とホールに横手摺。玄関上框(ホールとの段差部)に縦手摺。
b0140276_12370617.jpg
廊下に横手摺
b0140276_12370367.jpg
b0140276_12370074.jpg

トイレ内にL型手摺
b0140276_12365629.jpg
これでひとまず、第一段階としては、安心です。

[PR]
by kano-cd | 2017-12-04 12:32 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」仮住まい先への手摺を設置のための下見
設計した建て替え住宅である「備える家/岡崎」の既設家屋の解体がもうすぐ始まります。
仮住まい先に、バリアフリーのためにトイレや玄関や廊下等に、手摺を設置することになり、工務店と一緒に下見に行ってきました。
一部は移設する手摺もあります。
新居もバリアフリー住宅ですが、バリアフリー設計をすることが多く慣れているので、どこに、どんな種類(縦、横、太さ、形状、色等)の手摺がどれくらいの長さ、設置高さが必要かという提案をその場でして、さっそく工務店に見積依頼をしました。迅速な対応が必要です。
仮住まい先は、玄関とホールとの段差が240と大きく、トイレや洗面室、浴室など段差も多いです。
玄関とホールとの段差解消には、踏み段を提案しました。
トイレは、ミニスロープを付ける案も話しましたが、介助前提で考え、採用しないことになりました。
注意しないと、かえって危険なこともありえます。

[PR]
by kano-cd | 2017-11-27 13:42 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」 工事契約

設計した「備える家/岡崎」の工事契約が、工務店の会社にて行われ、立会いをしました。
建て替えなので、解体お祓いしてからのスタートです。
いよいよ、工事が始まります。


[PR]
by kano-cd | 2017-11-16 14:34 | 「備える家/岡崎」
「備える家/岡崎」競争見積入札
競争見積依頼先の各工務店から入札すなわち見積書提出がされました。
見積比較表を作成し、お施主様に提出しました。
かなりの金額差がありました。よくあることですが。
上位の見積書を中心に、チェックして、大きな見積落ちや見積間違い等ないか、あれば、指摘して先方に確認していきます。
大きな見積落ちがあると、金額順位が入れ替わることがあるからです。
1位だった工務店の見積をチェックして、2位との金額差が少ないと、逆転する可能性があるということです。



[PR]
by kano-cd | 2017-10-18 18:24 | 「備える家/岡崎」
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧