代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

カテゴリ:リフォーム( 10 )
耐震改修面材「あんしん」かべ強化の修了証
先日、建材メーカーのニチハ(株)の名古屋で行われた耐震改修面材「あんしん」かべ強化の設計施工技術者研修を受けたのですが、修了証が届きました。
b0140276_12425597.jpg

耐震リフォームをする際、一般的には構造用合板を既存の壁に打ちつけることが多いですが、「かべ強化」は、構造用合板よりも、様々な優れているところがあります。
設計や工事で採用するには、ちゃんと、メーカー指定の研修を受けて、設計の仕方や設置方法などを理解しないといけない決まりになっています。
国や県の指定する、耐震改修面材になっているからです。
研修時の過去ブログはこちら
[PR]
by kano-cd | 2014-01-05 09:00 | リフォーム
既存住宅現況検査技術者試験に合格しました
先日のブログで、ホームインスペクター試験に合格したことを書きましたが、今度は、今月受験した、住宅瑕疵担保(かしたんぽ)責任保険協会主催の既存住宅現況検査技術者試験に合格しました。
文字通り、既存住宅の現況を検査し、いたんでいるところはないかなどを指摘するなど、検査技術者としての知識があることを証明できる資格です。
b0140276_13501518.jpg

[PR]
by kano-cd | 2013-12-31 09:00 | リフォーム
ホームインスペクター資格試験に合格しました
11月に受験したホームインスペクター資格試験に合格しました!
ホームインスペクターとは、既存住宅の現況検査をすることのできる、住宅診断士のことで、NPO日本インスペクターズ協会が認定します。
全国、受験者数1015名のうち、合格者が261名 合格率25.7%でした。
建築、調査診断、不動産取引、倫理の4つの分野から問題が出題され、各々基準点があり、全てクリアしないと合格できません。
b0140276_9233850.jpg

今月、受験した、瑕疵担保(かしたんぽ)保険協会主催の既存住宅現況検査技術者試験にも合格できるといいな。
[PR]
by kano-cd | 2013-12-24 09:00 | リフォーム
既存住宅現況検査技術者講習会に参加
かし保険協会(一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会)が主催する、第一回既存住宅現況検査技術者講習会に参加しました。
朝から、夕方まで、みっちり講習を受けた後、修了考査という試験を受けました。
合格して、検査技術者登録できるよう頑張りました!
b0140276_10503614.jpg

今年、国交省が策定した、「既存住宅インスペクション・ガイドライン」という、既存住宅の言わば、「身体検査」とも言うべき、現況検査の方法などを定めた基準がありますが、それに準拠している講習です。
[PR]
by kano-cd | 2013-12-16 10:50 | リフォーム
住宅診断
私はコープあいちの提携建築士をしているのですが、お客様の家の住宅診断を行いました。
築25年で、外壁の塗りかえは2度行っていますが、内部は何もメンテナンスしていないそうです。
調査を始める前に、お客様にいくつものヒヤリングを行いました。
[PR]
by kano-cd | 2013-09-12 09:00 | リフォーム
刈谷の方から、リフォーム設計の問い合わせ
刈谷の方から、リフォーム設計の問い合わせがありました。
木造住宅を増築し、リフォームもしたいそうです。
いろいろとやりたいことはあるそうですが、予算の制約がありますので、優先順位を決める必要があります。
[PR]
by kano-cd | 2013-07-16 09:03 | リフォーム
改修現場見学
設計事務所をやっている友人がリフォーム設計した、改修現場を見学させてもらいました。
戦前の築の古い木造住宅です。
ベタ基礎の鉄筋を組んでいました。
b0140276_942761.jpg

2階の天井をはがしたところも見ることができました。
とても、参考になりました。
[PR]
by kano-cd | 2013-07-10 09:00 | リフォーム
「(仮称)土岐の家リフォーム」 耐震診断結果報告
「(仮称)土岐の家リフォーム」のお施主様と打合せしました。
今まで、4回にわたる調査のすえ、耐震診断ソフトを使って、耐震診断結果を報告しました。
増築を重ねた築60年以上の木造住宅です。
土壁や土葺きの瓦屋根がのった重い家なので、地震時に加わる地震力が大きく、不利です。
また、窓が多く、部屋どうしは、障子やふすまで仕切られていて、壁が少ないです。

大規模な、耐震補強が必要です。
今回のリフォームでは、各階のほとんどを、改修する予定がもともとあり、それに合わせて、耐震壁を入れたり、補強を行っていきます。
b0140276_10325462.jpg

[PR]
by kano-cd | 2013-06-23 10:31 | リフォーム
住宅・マンションのリフォーム講演会 その2
昨日のブログの続きです。
NPO法人 WOOD AC主催の建築講演会の2部は、マンションリフォームについて。
講師は兵庫県の設計事務所の小谷和也さんです。
ほとんど専業でマンションリフォームの設計ばかりしているそうです。

私は独立前に東京でマンションの設計をいくつかやったのと、独立後、マンション内装設計をしたことがあります。新築ですが、設計の考えかたは全面リフォームに近い感じです。
既設マンションのテナントに入るカフェの設計もしたことがあります。いずれも名古屋です。

マンションリフォームは、戸建住宅同様、今後需要が大きくなると想定されます。
今後は、大都市だけでなく、地方都市でも。
築年数が浅くても、リフォームする人は多いそうです。
マンションの間取はありきたりで、どれも同じような間取です。
多様なライフスタイルや変化するライフシーンに対応できなくなるのです。
ありきたりのリフォームに満足できない方は設計事務所に依頼することも増えてくると思います。
マンションでも自然素材を使ったリフォームが可能です。

小谷さんは遮音性能を確保しながら、無垢の杉フローリングを採用するための試行錯誤や実大実験による検証の成果を見せていただきました。
安易なリフォームは遮音性能不足による近隣トラブルにつながりかねません。
戸建悪質リフォームは近隣に迷惑をかけることは、あまりないと思いますが、マンションリフォームは悪質だけに限らず、設計力不足や知識不足から近隣に迷惑をかけることにつながりかねません。
お隣さんとはつながっていますから。
これから大きな社会問題化してくるかも、しれません。
[PR]
by kano-cd | 2013-01-16 09:00 | リフォーム
住宅・マンションのリフォーム講演会 その1
NPO法人 WOOD AC主催の建築講演会に岐阜市のハートフルスクエアGに行ってきました。
WOOD ACは、岐阜県立森林文化アカデミーの関連団体です。

住宅やマンションのリフォームについての講演会で、2部構成で、1部は、アカデミーの教授をされていた、大阪のMSD/Ms建築設計事務所の三澤文子さんです。
数年前に、豊橋で新築の自作について、講演会を聞いたことがあります。当時のブログ

今回は、「木造建築病理学を踏まえた改修設計法」という、ちょっと難しいタイトルです。
木造建築病理学」とは、改修理論や技術を体系的に学ぶことができるイギリス発祥の建築学で、日本では、アカデミーが始めたものです。
詳しくはこちらのアカデミーのブログ該当ページへ。

岐阜市の鵜飼乗り場近くの古い街並みが残る、川原町の築100年?の古民家改修の事例を見せていただきました。
川原町は去年行ったことがあります。当時のブログ

景観を壊さず、古い価値を生かしながらも、若夫婦の住まいと漆工房が見事に、美しく改修されていました。

次回は、2部のマンションリフォームについてです。
[PR]
by kano-cd | 2013-01-15 17:59 | リフォーム
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧