代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

カテゴリ:「元氣の家/豊川」( 55 )
「元氣の家/豊川」 竣工写真その5 ロフト
「元氣の家/豊川」の竣工写真の続きです。最終回。
b0140276_9573273.jpg

↑ロフトへ上がる階段から、吹抜を通して、1階まで見下したところ。
b0140276_9574046.jpg

↑吹抜上部のシーリングファンは、ロフト2から、掃除やメンテナンスができる位置に取り付けています。
b0140276_9574731.jpg

↑ロフト2から、片開きドアを開けて、ロフト1まで見通したところ。ロフト2とロフト3も片開きドアでつながっているので、開けると、ロフト3からロフト1まで見通すことができます。
b0140276_9575498.jpg

↑3人のお子様たちの部屋の中央上部にあるロフト3。
b0140276_958258.jpg

↑ロフト2から、吹抜を通して、1階まで見下したところ。窓際の、すのこ床の吹抜縁に、すきまがあいているのがよくわかります。

タイトルの「元氣の家/豊川」にあるように、ご家族が、感性豊かに、健康で、仲良く、のびのびと元気いっぱいに暮らせるといいなと思います。
タイトルの由来は、こちらの過去ブログ
[PR]
by kano-cd | 2012-05-03 09:15 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 竣工写真その4 2階個室
「元氣の家/豊川」の竣工写真の続きです。
b0140276_959419.jpg

↑共用コーナーと開放的につながる、3人の子供たちの部屋です。将来は3部屋に仕切ることが可能です。部屋の真ん中には大きなロフト3があり、各部屋からは、伸縮はしごで上り下りできます。
b0140276_9592719.jpg

↑ロフト3へは、共用コーナーの上にあるロフト2から行くこともできます。
b0140276_9593252.jpg

↑東窓からは、山の緑が眺められます。大きなアルミ製の窓庇の下には、フックが付いており、すだれを掛けて日射制御することも可能です。
b0140276_9591110.jpg

↑室1には、ロフト1があります。手摺のついていないところに、伸縮はしごをかけて上り下りできます。ロフト2から行くこともできます。

次回に続く。
[PR]
by kano-cd | 2012-05-02 09:00 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 竣工写真その3 2階共用コーナー
「元氣の家/豊川」の竣工写真の続きです。
b0140276_952650.jpg

↑リビングの吹抜を見上げたところ。リビング吹抜の南側は、「吹抜縁」と呼んでいる、すのこ床の通路です。光と風が各階を通ります。吹抜の上には、ロフトへ上がる階段があります。
b0140276_9521882.jpg

↑リビングから、上がれる階段。2階から見たところ。階段の北窓を通して、風が抜けます。特注で作った、細めの子供用の手摺が、普通の手摺の下についています。
1階に天井を張らず、階高(1階床から2階床までの高さ)が、普通の家よりも、40cmも低いので、2階がとても近く感じます。踊り場も大きく確保でき、安全に上り下りできます。
b0140276_9522999.jpg

↑3人のお子様たちがともに、勉強したり、遊んだりできる2階共用コーナー。共用カウンターの下は本棚です。写真左のエアコンの下にも、造りつけの本棚があります。
b0140276_9524030.jpg

↑2階共用コーナーは、吹抜に面しており、1階とのつながり感が高く、家族の気配を伝えやすいです。大きな窓から豊川の街が見下せます。「吹抜縁」は、窓を開け閉めしたり、メンテナンスに役立つだけでなく、窓外の木製物干しバーに布団を干したり、引出ワイヤー式の物干しワイヤーを使って、室内物干し場にもなります。
b0140276_9524978.jpg

↑共用コーナーに面する3つの引違戸は、3人のお子様たちの各部屋への出入り口ですが、片開きドアを3つ並べなかったのは、共用コーナーや吹抜を介して、1階への結びつきを強めたかったからです。また、引違戸を外してしまえば、共用コーナーと一体となった、大空間が現れます。
b0140276_9525928.jpg

↑吹抜縁をぐるりと回ると、ロフトへ上がる階段があり、浮遊感がおもしろいです。勾配天井は、国産間伐材利用を促進したいとの思いから、杉合板としています。天井のシーリングファン(天井扇)で、冬の暖気や共用コーナーのエアコンの冷気を1階へ引き下します。また、中間期は羽根を逆回転して、上昇気流を造り出し、風通しをよくします。
写真右には、トイレ前に、洗面コーナーがあります。コーナー付けのイタリア製陶器を採用しています。

次回に続く。
[PR]
by kano-cd | 2012-05-01 08:53 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 竣工写真その2 ポーチ・1階
「元氣の家/豊川」の竣工写真の続きです。
b0140276_920869.jpg

↑ポーチは、外縁へとつながっていきます。
外縁(ウッドデッキ):杉赤身 ウッドロングエコ塗装
軒天:杉 ウッドロングエコ塗装
b0140276_9222171.jpg

↑土間(玄関)から広縁(玄関ホール)ごしに、和室を見たところ。和室から見れば、ホールは「広縁」であり、玄関は「土間」なのです。和室の地窓から風が抜けます。
b0140276_923048.jpg

↑土間には、小さなニッチ(飾り棚)があります。写真中央の柱を中心に、「広縁」、リビング、和室の回りをぐるぐる廻れ、広がりと開放感を生み出します。
b0140276_9224574.jpg

↑明るく開放的な吹抜のあるリビング。天井を張らず、杉板や梁を見せ、あたたかい雰囲気を創り出しています。
b0140276_923221.jpg

↑正面腰壁に木を張り、造作家具を造りつけました。
b0140276_923396.jpg

↑リビング引戸は、白いワーロン(和紙調樹脂板)が入っています。リビング隣の続き和室が広がりを与えます。
<内部仕上>
床:無垢クリのフローリング 自然塗装 ドイツ製リボス
壁:ドイツ製ウッドチップ入り壁紙オガファーザー
1階天井:杉羽目板
木部塗装:植物油から作られた匠の塗油
水廻り床:天然リノリウム
水廻り壁:撥水和紙さらり

次回に続く。
[PR]
by kano-cd | 2012-04-30 09:00 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 竣工写真その1 外観
建築写真家の山下茂春さん撮影による、「元氣の家/豊川」 の竣工写真ができましたので、5回に渡ってお見せします。
外観
b0140276_848539.jpg

↑郊外の緑豊かな周辺環境に調和した外観(切妻屋根や色)です。
b0140276_849931.jpg

↑総2階のシンプルな平面形状に、ポーチや外縁(そとえん ウッドデッキのこと)の庇が付いています。
b0140276_8492472.jpg

↑1階の深い庇のある外縁の東部分が物干場なので、バルコニーは設けず、ふとんを掛けられる木製の物干バーが外観のアクセントになっています。
b0140276_8503248.jpg

↑1階の庇や2階の深い軒が、南の木の外壁を雨や紫外線から守り、室内への日射をさえぎります。物干場の脇には、地流しがあり、野菜や靴を洗ったりできます。
b0140276_8505253.jpg

↑東面。棟の位置を家の奥行の中央ではなく、北へずらし、南屋根は4寸勾配、北屋根は8寸勾配と屋根勾配が異なります。これは、家の北側にロフトを設けるためです。
b0140276_851561.jpg

↑北東から。丘に建つ住宅です。2階からの見晴がいいです。

南外壁:ノーザンホワイトシダー ラフ面 ウッドロングエコ自然塗装
西・北・西外壁:遮熱塗装ガルバリウム鋼板角波
屋根:遮熱塗装ガルバリウム鋼板立平葺き 
破風板、鼻隠板、軒天:杉赤身 ウッドロングエコ自然塗装  

次回に続く。
[PR]
by kano-cd | 2012-04-29 09:00 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 オープンハウス(完成見学会)を開催しました
「元氣の家/豊川」でオープンハウス(完成見学会)を開催しました。
雨と強い風で、大変な中、来てくださり、ご見学くださった方々、ありがとうございました。
b0140276_22202666.jpg

吹抜廻りの空間や、立体的なロフトの回遊性など、わくわくする楽しい家を体験していただけたことかと思います。
b0140276_22244857.jpg

また、自然素材へのこだわりなども説明できたのかなと思います。
2つの模型を展示していたのですが、1つは設計契約をいただく前に計画案プレゼンテーションで作ったもの、もう1つは、基本設計完了時に作ったもので、ほぼこのまま家として完成しました。
模型通り(自分の思い描いた通り)に家が建つ喜びや、設計の楽しさを実感しました。
[PR]
by kano-cd | 2012-04-22 22:24 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 オープンハウスのお知らせ
「元氣の家/豊川」のオープンハウス(完成見学会)を行います。
告知のため、見学会までの間、この記事をトップページにしておきます。
毎日更新される記事は、この記事の下をスクロールすると、あわられます。
毎日ブログをご覧くださる方には、めんどうですが、よろしくお願いします。
b0140276_1113268.jpg

4月22日(日) 午前9時から午後5時まで
見学を希望される方は、KANO空感設計まで、メールか電話でご連絡ください。
b0140276_15275393.jpg

自然素材を多用した家です。
吹抜をぐるりと回ったところにあるロフト階段で、3つのロフトに行ける楽しい家です。
「元氣の家/豊川」のブログカテゴリをご覧くださると、時系列で並んでいるので、お施主様との初顔合わせから始まり、設計、工事の各段階で、どのように家づくりが行われていったか、よく分かると思います。
建物の概要や使われている仕上材などもわかります。
b0140276_1113974.jpg

<外部仕上>
南外壁:ノーザンホワイトシダー 自然保護塗装ウッドロングエコ
その他外壁:遮熱塗装ガルバリウム鋼板角波
屋根:遮熱塗装ガルバリウム鋼板立平葺き
軒天、破風板、鼻隠板、外縁ウッドデッキ:杉赤身自然保護塗装ウッドロングエコ

<内部仕上>
床:無垢クリフローリング 自然塗装 ドイツ製リボス
壁:ドイツ製ウッドチップ入り壁紙オガファーザー
1階天井:杉羽目板
水廻り床:天然リノリウム
水廻り壁:撥水和紙さらり

<躯体>
土台:ヒノキ
柱:ヒノキ
梁:米松
耐力面材:モイスTM
制震テープ工法
地熱利用の基礎断熱工法
外壁用遮熱透湿防水シート スーパーコートAL
屋根用遮熱シート アストロファイル
棟換気
外壁通気工法、屋根通気工法
[PR]
by kano-cd | 2012-04-21 23:59 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 祝!引き渡し
「元氣の家/豊川」の現場へ。
工務店から、お施主様へ鍵(=家)の引き渡しが行われました。
おめでとうございます。
b0140276_1121644.jpg

4月22日(日)9時~17時にオープンハウス(完成見学会)を行います。
見学希望の方はKANO空感設計に連絡ください。
TEL 0564-26-3051
info@kano-cd.jp
b0140276_11123575.jpg

自然素材を多用し、木いっぱいの家です。
吹抜廻りに設け、1階と空間がつながる2階共用コーナーは、子供たちがともに勉強したり、遊んだりするスペースです。
各階、天井を張らず、梁を見せています。
吹抜を渡る吹抜縁(すのこ床)は、光と風を通します。
吹抜上部の空中ロフト階段で行ける、3つのロフトが楽しいです。
全ての個室からロフトに行けます。
[PR]
by kano-cd | 2012-04-20 08:35 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 施主検査・設計検査
「元氣の家/豊川」の現場へ。
b0140276_8351762.jpg

お施主様と施主検査、設計検査を行いました。
サッシのたてつけをチェックしたり、直してほしいところを指摘しました。
b0140276_8383564.jpg

外縁(ウッドデッキ)に、手摺や物干金物が設置されました。
b0140276_8384645.jpg

外構工事の舗装やフェンスの設置を行っていきます。
[PR]
by kano-cd | 2012-04-12 08:40 | 「元氣の家/豊川」
「元氣の家/豊川」 自然塗装お手伝い
朝から、「元氣の家/豊川」の現場へ。確認申請の完了検査に立ち会いました。その後、お施主様と、木製建具や棚などの自然塗装を一緒にやりました。
b0140276_8565821.jpg
お昼までごちそうになり、昼からもお手伝いをしました。塗料は、岡崎の太田油脂製「匠の塗油」です。もともと食用の植物油メーカーです。α-リノレン酸を豊富に含む純正荏油をベースに植物油を100%原料とする木部専用・浸透性の天然塗料(自然塗料)です。
木の内部にじわりと浸透し、木質の持つ自然な艶を引き出す天然原料、自然で安心・安全なフィニッシング・オイルです。
[PR]
by kano-cd | 2012-04-06 08:57 | 「元氣の家/豊川」
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧