代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

カテゴリ:店舗( 6 )
建築家中村好文さんの設計した喫茶店
東京で設計事務所をやっている大学同級生の川口君から、喫茶店設計の参考になればと、写真を送ってもらいました。彼のホームページはこちら
b0140276_18474334.jpg

東京の建築家であり、家具作家でもある中村好文さんの設計した喫茶店「「カフェ・フランドル」を紹介してもらいました。
(岐阜県不破郡垂井町岩手767)
b0140276_1848164.jpg

彼いわく、「住宅の延長でつくっている雰囲気がとても居心地よくて、お茶のみ友達がいっぱい出来そうな暖かい感じでした。」とのことで、機会があれば行ってみたいなと思いました。
今回設計中の喫茶店とはデザインテイストが少し違いますが。
b0140276_18481226.jpg

中村好文さんは、私の好きな建築家の一人です。
去年の5月に名古屋で行われた「木工家ウィーク」の期間中に、中村好文さんの講演会があったので、友人を誘って行ってきたほどです。
そのときのブログはこちら
b0140276_18482223.jpg

[PR]
by kano-cd | 2010-01-06 18:48 | 店舗
実家への帰省
昨日の元旦は、加納家の新年会を多治見で行いました。
いつものように、MAGロード(東海環状自動車道)で行こうとすると、雪で通行止め。
しかたなく、東名と中央道経由で、多治見へ。
途中、春日井や小牧の山々がまるで、雪国に来たかのように、真っ白で、かなり積もっていました。
さぞや、多治見は寒いから、もっと積もっているかとおもいきや、意外にも、岡崎と同じくらいでした。

久しぶりに一家やおばあちゃんやおばさんと顔を合わせました。
新年会の会場を後にして、途中ピアゴで買出しをして、多治見の実家へ。

いとこと遊べて、うちの子達は楽しそうでした。
弟家族は帰りましたが、うちの家族は泊まりました。
ひさしぶりに妹ともいろんな話をしました。
b0140276_1350879.jpg

そして、今日、2日は遅い朝食の後、お別れをして、土岐南・多治見IC近くの「土岐プレミアムアウトレット」へ。
特に、目的もなく、帰り際にちょっと寄るつもりで行きましたが、レゴのおもちゃをねだられて買うことに。

アウトレットには、たくさんの人が来ていました。
今年の夏に、さらに拡張するようで、大人気ですね。
b0140276_13503852.jpg

アウトレットは、他の商業施設とは違った、高揚感のある雰囲気があるので、たまには、こういうところに来るのもいいなと思います。
「街」のデザインコンセプトは、「雄大なロッキー山脈に抱かれたアメリカのコロラド」をイメージ。
ここは、山の上にあるので、眼下には、土岐の街や、天気がよければ、恵那山などの雄大な景色が望めます。
b0140276_13505673.jpg

[PR]
by kano-cd | 2010-01-02 13:43 | 店舗
パン屋さんの土地探し その2
以前のブログでも紹介していますが、パン屋さんを開業する同級生のN君と会いました。

昨日のブログで、名古屋へ行ったことを書きましたが、その後に待ち合わせをして金山で会いました。
まずは、喫茶店へ。

1ヶ月ほど前から、何回もメールのやり取りをしていました。

3月9日にパンの専門学校を卒業し、いよいよ、本格的に開業準備です。

新しい候補の土地が2つ見つかったというので、アドバイスをしました。

土地探しには、どういう土地がいいか、以前からアドバイスしており、計画案も作成していたのですが、イートインコーナーを作りたいので、その分、厨房面積を減らしたいとの話がメールでありました。

そこで、導入したい調理機器リストを聞いて、厨房機器メーカーにレイアウトプランと見積もりを依頼しておいたので、その説明をしました。

結果は、狭くなった厨房には全て納まらず、アウトでした。

また、パン屋さんは、建築基準法で定められた、用途地域の規制があり、候補のうちのひとつの土地には建てられないことも説明しました。
不動産屋には、パン屋をやりたいと言って、土地を探してもらっているのに、パン屋を建てられない土地を紹介するなんて、なんて、レベルが低い・・・と思いました。
そのまま、何も知らずに買ってしまったらどうするんでしょう!

これは氷山の一角ではないと思いますから、不動産屋という土地探しのプロでも、建築基準法の基本さえ知らない人も中にはいると思って、注意したほうがいいです。

暗くなってきたので、居酒屋に場所を替え、ざっくばらんに相談に乗ったり、アドバイスをしました。
なかなか思うような土地がなくて、スタートできません。
[PR]
by kano-cd | 2009-03-15 15:18 | 店舗
パン屋さんの土地探し その2
以前から計画をすすめている、パン屋さん(私の同級生が脱サラして開業)の土地について、候補が見つかったと連絡がありました。
土地代が予算オーバーしているので、建物のほうで、以前提出した概算から、大幅に減額できないかとの相談でした。
土地探しが始まる前に、こんなプランの入る土地で、北側道路がいいのではと、概算とともに提案したことがあります。

今回見つけた土地に、この計画時のプランをあてはめてみると、東西、南北共、無駄に大きいことが分かりました。将来増築を見越しても、大きすぎます。
北側幹線道路という条件はいいんだけどねえ。
なぜ北側かというと、日が当たらないから商品が傷みにくいからです。夏場の省エネにもなりますし。西道路は西日が商品に当たるので止めたほうがいいとアドバイスしました。
また、2階に住宅を乗せるのですが、北側道路なら、窓が少なくて済む(開放できる天窓(屋根に付けた明り窓)にすれば、無窓にできる)ので、ファサードデザイン(=店舗の「顔」)の自由度が高まりますし、看板も壁面に付けやすいです。
南道路は一見よさそうですが、住宅のバルコニーや大きな窓を設ける必要性があることから、ファサードデザインの自由度が下がりますし、住宅を乗せたいわゆる「下駄履き店舗」に見えて、安っぽくなってしまう可能性があります。

建物を大幅に減額するプランも作って送りましたが、当然、店舗面積も住宅面積も減り、妥協しなければならないことが多数出てきます。

そこで、建物は変えずに、もっとコンパクトな他の土地を探したほうがいいよとアドバイスし、その方向で進むことになりました。
[PR]
by kano-cd | 2008-10-30 17:31 | 店舗
幸田町のおいしいパン屋さんへ行きました
日曜日にこどもの国に行った帰りに、幸田町のおいしいパン屋さんへ寄りました。
日曜日のブログで書いたように、同級生がパン屋さんを脱サラして開業するというので、事例研究に行ったのです。
b0140276_1241099.jpg

JR幸田駅の駅前の道を岡崎方面へ北上し、のどかな田園風景を走ると、道の右脇にダーシェンカというパン屋さんがあります。ホームページもこだわっていて、おいしそうです。
かなりの人気店なので、ご存知の方もいるかもしれません。
私は行ったことがなかったのですが、妻や両親がどこからか、クチコミでこの店のことを知っており、以前行ったことがあったのです。
私は、偶然、アントレというリクルートが出版する独立開業マガジンで、このお店が載っているのを見付けて知っていました。このオーナーも元高校の先生で脱サラ組です。
b0140276_12437100.jpg

石釜で焼く、自家製自然酵母を使った、おいしいパンが自慢の店です。
オーガニックにこだわり、国産低農薬小麦、化学調味料無添加で、子どもにも安心して食べさせることのできる、体にやさしいパンです。
b0140276_125711.jpg

かなり敷地が広く、駐車場も大きいのですが、満車でした。
カラフルな色が付けられ、三角屋根のかわいい感じの外観です。
販売店舗棟を中心に、おそらく増築に増築を重ねる形で造られたと思われる、たくさんの棟があります。石釜棟、石釜パン教室棟、ケーキ教室・事務棟、オープンカフェ棟、パン工房棟に分かれ、迷路のようにつながっています。それがちょっとしたパンのテーマパークのようです。(仮設的な部分もあって、いまいちのところもありますが、いずれちゃんとやるでしょう)
b0140276_1255069.jpg

お店ではすでに品切れが多かったので、残った中からいくつかパンを買って帰りました。
翌朝、家で、朝ごはんとしておいしくいただきました。

豊田と名古屋市緑区有松にもお店があります。お近くの方はよかったら行ってみては。

流行るお店を造るには、何かひとつでも、とことんこだわりが必要だと思いました。
[PR]
by kano-cd | 2008-07-15 12:13 | 店舗
店舗併用住宅
パン屋さんを開業したいという名古屋の方とお会いしました。
実は中・高の同級生で脱サラをして、地元土岐市周辺に土地を購入し、住宅も併設したいとのこと。
SEをしていたのは知っていたので、驚きました。4月から専門学校に通い勉強中とのこと。
話しを聞くと、かなり真剣なので、力になりたいと思いました。
予算から建物、土地の大きさを想定したモデルプランを提案し、立地など土地選定のアドバイスをしました。
[PR]
by kano-cd | 2008-07-13 22:21 | 店舗
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧