代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

カテゴリ:構造・地震( 75 )
木造3階建てが「想定通り」倒壊|日経BP社 ケンプラッツ
長期優良木造3階建てが「想定通り」倒壊|日経BP社 ケンプラッツ.mpg
長期優良住宅が倒壊した。耐震等級は2以上、3以下の建物である。奥側の試験体がそうだ、震度6強の地震で実験したものだが、手前の試験体は全く同じプランで金物関係がそれより劣るプランだ。
奥側で倒壊したのは皮肉にも金物関係を強くしたからで、手前の試験体はロッキング現象によって倒壊を免れた結果になってしまった。
[PR]
by kano-cd | 2016-10-18 13:34 | 構造・地震
東日本大震災3・11から5年 「耐震だけでなく、制振の重要性」
東日本大震災3・11から5年たちました。
マスコミでは、原発被害と津波被害だけが大きく取り上げられている風潮ですが、実際には、地震で全半壊した住宅も多いです。
初回の大きな地震に、かろうじて、耐えられた後にも、繰り返し大きな余震が襲ってきて、しまいには、倒壊してしまったケースもあります。

住宅を設計する建築士として、地震対策は最重要なことと考え、ずっと取り組んできました。
東日本大震災発生以前から、耐震設計(設計するほとんどの住宅が最高ランクの耐震等級3・耐風等級2です)をした上で、制振工法を採用して、地震の揺れを少なくし、余震にも耐えられるようにと考えて、設計をしてきました。
b0140276_15235423.jpg

今まで、いろんな制振工法を採用してきましたが、最近よく採用しているのは、イケヤ工業のガルコンです。
b0140276_15191528.jpg

今日、たまたま、イケヤ工業の社長が浜松から来所されました。
b0140276_15242786.jpg

今まで、なんどか、お会いしたことがあります。
b0140276_15245995.jpg

愛知県や東京都や静岡県から、制震効果が認められており、耐震補強の際に採用すると、補助金の対象にもなります。

愛知県
b0140276_15205378.jpg

b0140276_1521265.jpg

東京都
b0140276_15195639.jpg

b0140276_1520555.jpg

静岡県
b0140276_1523057.jpg

b0140276_1523974.jpg

[PR]
by kano-cd | 2016-03-11 14:42 | 構造・地震
耐震診断報告書を提出
私は、愛知県に登録する耐震診断員です。
岡崎市の耐震診断員をしています。
岡崎市の行う耐震診断を依頼したかたへ、耐震診断報告書を提出し、説明をしてきました。
今年は、阪神淡路大震災から、20年経過し、もうすぐ、東日本大震災から4年経過します。
耐震に感心が増えています。
岡崎市の耐震診断のホームページ
昭和56年以前の木造住宅は、他の自治体でも、無料耐震診断をやっています。
ぜひ、ご利用ください。
[PR]
by kano-cd | 2015-03-04 09:00 | 構造・地震
耐震診断報告
私は岡崎市役所が行っている無料の耐震診断の耐震診断員をしています。
先日依頼があって、行った、耐震診断調査をふまえ、耐震診断報告書を作成し、市に提出してありました。
その書類が戻ってきたので、お客様宅へ診断結果の報告に行ってきました。
[PR]
by kano-cd | 2015-02-25 09:00 | 構造・地震
2軒目の耐震診断調査
岡崎市の派遣する耐震診断士をしており、先日に引き続き、今年2軒目の耐震診断調査に行きました。
この方も、岡崎市から耐震診断を受けることを勧めるハガキが届いたそうです。
1月17日に、阪神・淡路大震災から20年がたち、マスコミで取り上げられることが多かったので、耐震に注目が集まっています。
[PR]
by kano-cd | 2015-02-01 09:00 | 構造・地震
耐震診断調査に行きました
岡崎市の派遣する耐震診断士をしており、耐震診断調査に行きました。
岡崎市から耐震診断を受けることを勧めるハガキが届いたそうです。
1月17日に、阪神・淡路大震災から20年がたち、マスコミで取り上げられることが多かったので、耐震に注目が集まっています。
[PR]
by kano-cd | 2015-01-31 09:00 | 構造・地震
木造住宅制振システム活用説明会
岡崎製材主催の木造住宅制振システム活用説明会に参加しました。
b0140276_0375024.jpg

住友理工のTRCダンパーの説明会です。
b0140276_038070.jpg

ふだんから、これとは、違う制振金物ですが、いつも採用しています。
地震の揺れを抑え、また余震に強くなります。
他のものも、研究しようと考えて参加しました。
[PR]
by kano-cd | 2015-01-27 09:00 | 構造・地震
阪神淡路大震災から20年 応急危険度判定訓練
今日、1月17日は阪神淡路大震災から20年の節目です。
私は、地震災害ボランティアとして、愛知県の応急危険度判定士として登録され、地区連絡員をしています。
応急危険度判定とは、大地震後に現地に赴き、建物の被害状況を調査して、建物が安全か危険かを判定することです。
b0140276_831562.jpg

昨日、岡崎市役所の担当部署からの指示により、電話による緊急連絡の訓練を行いました。毎年、1月17日頃に行っています。
昨日の朝9時に大地震が起きたと想定して、市役所への集合を呼びかける訓練です。
8名の判定士に連絡をしました。
我々、判定士として活動する建築士は、地震に強い家を創るのはもちろん、地震後にも人の役に立ち会いと考えています。
[PR]
by kano-cd | 2015-01-17 08:01 | 構造・地震
コープ全体会の研修 地震対策の制振の講師をしました その2
前回のブログの続きで、制振についてです。
制振金物のボウシン以外では、制振テープを採用したことがあります。
制震テープ設置工事中の過去ブログ
b0140276_1123849.jpg

3つの家をモデル化した模型をメーカーからもらいました。
一番手前が、制振テープを張った家
真ん中が、耐震設計のみの家
一番奥が、耐震設計のみの家に地震がおそい、地震によって釘がゆるんだ家
b0140276_1124817.jpg

一緒に揺らすと、一番奥が、大きく揺れます。
釘がゆるんでしまっては、耐震性がなくなるのです。
b0140276_1125511.jpg

[PR]
by kano-cd | 2014-12-21 09:00 | 構造・地震
「愛知の住まいづくり最前線」セミナー その2 「愛知県における南海トラフ巨大地震の被害予測」
前回のブログの続きです。
第ニ部は「愛知県における南海トラフ巨大地震の被害予測
先週受講した、応急危険度判定士の更新時講習の時にも、同じ講座内容を聞きましたが、資料が見やすくて分かりやすかったです。

今年5月に愛知県防災会議が公表した、理論上最大想定モデル予測被害は、衝撃的でした。
過去地震最大モデルよりも、はるかに甚大な被害が予想されていたからです。
理論上最大想定モデル予測被害は、「命」を守るという観点で、あらゆる可能性を考慮した最大クラスの地震・津波に対して想定したもので、過去地震最大モデルは、過去に実際発生した巨大地震を参考に想定したものです。

過去地震最大モデルで震度7が7市町村だったのが、理論上最大想定モデル予測被害では32市町村に及びます。(岡崎市西部は震度6強だったのが震度7になりました)
津波高が田原市外海で10.2mだったのが、21m。
揺れによる全壊が、47,000棟だったのが、242,000棟に。
死者数が、6,400人だったのが、29,000人に。
b0140276_841213.jpg

↑愛知県尾張の古地図です。
海抜ゼロメートル地帯など海抜が低い場所は、昔は、海だったようです。
濃尾平野があるべき地図に、島がいくつも浮かんでいて、その島の名前を見ると、今の地名などに使われてい「島」がつく名前が多いのが分かります。
偶然の一致なのか?
先人の付けた名前が受け継がれているのか?

これらの地域は、地震予測被害、津波予測被害、地震時の地盤沈下や川の決壊による洪水(津波が到達するずっと前に、先に起こる)予測被害が大きいです。
三河では、三河湾や太平洋に面したところは、もちろん大きいですが、内陸部でも、西尾、矢作川流域、豊橋の被害が大きいです。

「備えあれば憂いなし」の言葉で講座は終わりました。
[PR]
by kano-cd | 2014-09-12 09:00 | 構造・地震
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧