代表写真

夫婦でアットホームな
雰囲気でやってます。
Profileへどうぞ

一級建築士事務所 KANO空感設計 KANo cooKAN design

〒444-2117   愛知県
岡崎市百々西町 13-13

TEL  0564-26-3051
FAX 0564-26-3059

住宅・集合住宅・別荘
店舗・事務所・医院等
企 画・設 計・監 理

Contact / ご相談・お問合せ

西尾市吉良町の建築物見学 その1 吉良家の菩提寺「華蔵寺」

住宅設計の敷地調査で西尾市へ。市役所へも行きました。

その後、吉良町へ。吉良町といえば、忠臣蔵で有名な吉良上野介義央(よしひさ)公です。

吉良家の菩提寺の「華蔵寺」に参拝しました。

b0140276_15551227.jpg
芝居やドラマ等では、悪役にされてしまっていますが、非常に残念なことであり、実際には、治水事業として黄金堤を築いたり、領民思いの名君であり、地元では、「吉良さん」と呼ばれ、尊敬の念が強く、慕われています。

それを強く感じるのは、境内にある石碑や赤馬会館です。のちほど説明します。

駐車場では、馬上の吉良さんが出迎えてくれます。

b0140276_15550207.jpg
立派な薬医門です。

b0140276_16080911.jpg
石段を登ったところに、棟門があります。
b0140276_16090565.jpg
棟門としては、変わっていて、むくり屋根になっています。

b0140276_16091544.jpg
本堂

b0140276_16094477.jpg

石碑には、名君であった、義央公を暗殺未遂した浅野家の家臣を忠臣としたのでは、武士道に反するし、芝居にならないので、当時の劇作家たちが、義央公を悪人に仕立てあげたと書かれています。

また、イザコザを殺戮で解決しようとするのは恥ずべきことであり、敵討ちは殺伐とした世の中になると、忠臣蔵を批判しています。

現在では、恩讐をのりこえて、兵庫県赤穂市との交流が深まっていて、喜ばしいことです。

b0140276_16102841.jpg

御影堂には、義央公自身の木造があり、自ら彩色しました。非公開です。

b0140276_16111223.jpg
b0140276_16153255.jpg

御影堂の脇には、吉良家代々の墓や討ち入り時に亡くなった藩士の碑があり、一番手前に、吉良義央の墓があります。

b0140276_16114803.jpg
b0140276_16115644.jpg
吉良家は、江戸時代に高家筆頭と呼ばれ、格式の非常に高い名家です。

高家とは朝廷関連の幕府の儀式や交渉をする役職であり、高家3家の中で一番ということです。

朝廷からは、従四位上という、高い位階をいただいていました。

4600石の旗本なのに、大大名の島津家、伊達家と同列であり、毛利家や細川家よりも位が高かったのです。徳川御三家と加賀百万石大名の前田家は従三位です。

それには理由があります。足利家や徳川家や上杉家と深い関係があるからです。

足利家は、承久の乱で功績があり、鎌倉時代に三河を領地にした時に、足利家から分家(といっても足利本家は二男の家系。その後、尊氏が幕府を創る)したのが、吉良家(足利 長男の家系)なのです。

吉良は地名であり、八ツ面山から雲母(別名きらら)という鉱物が採れることが由来です。

和紙に漉き込むと、キラキラと輝くのです。

その地名をとって、苗字を変えました。

そこからさらに分家したのが、今川家であり、西尾市今川町が発祥地です。

「御所(足利将軍家)が絶えなば吉良が継ぎ、吉良が絶えなば今川が継ぐ」と言われ、将軍職を継ぐことのできる家系だったのです。

今川家は織田信長との桶狭間の戦いで敗れて没落し、吉良家も今川家傘下(下剋上の世の中で立場逆転していました)だったので、没落します。

しかし、その後、徳川家康公の祖父である松平清康の娘が吉良家に嫁ぎ、徳川家との関係を深め、幕府は吉良家を重視していくのです。

義央公の正室は上杉家の娘です。

経蔵は、義央公が建立した唯一の建物です。

b0140276_16134687.jpg

赤馬会館

b0140276_16145252.jpg

赤馬は、吉良町の郷土玩具で、赤馬の置物がいっぱい並んでいます。

b0140276_16152087.jpg

義央公は、自ら農耕馬である赤毛の馬に乗り領内視察をしました。

領民はこれを称えいつしか赤馬と呼ぶようになりました。

この赤馬の人形を領内の村に住んでいた村人が江戸・天保年間に子どもの玩具として作ったのが始まりです。

吉良家ゆかりの品も展示されています。

数年前には「吉良さん300年祭」が開催され、赤穂市の「忠臣蔵300年祭」のポスターが並んで張ってありました。

b0140276_16175061.jpg
b0140276_16173019.jpg

次回は、近くの「花岳寺」です。東条吉良家菩提寺です。本堂が国の登録有形文化財です。


[PR]
by kano-cd | 2017-11-17 16:29 | 建築見学・観光旅行
<< 西尾市吉良町の建築物見学 その... 知立市の知立神社(重要文化財・... >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
事務所名に込めた思い
ブログ名に込めた思い
うちの事務所のこと
住宅計画
ホームページのこと
省エネ・健康・エコハウス・高気密高断熱
床下エアコン(床下暖房)
住宅
建築
「備える家/岡崎」
「通じる家/岡崎」
「平安光縁の家/幸田」
「大屋根中庭の家/岡崎」
「ダブルLハウス/岡崎」
「通る家/岡崎」
「つながる家/岡崎」
「集まる家/刈谷」
「ホワイトアクア/西尾」
「囲む家/安城」
「大屋根光庭の家/蒲郡」
「回廊の家/岡崎」
「元氣の家/豊川」
「自作自然の家/岡崎」
「空縁の家/豊橋」
「下山の光庭の家」
「刈谷の懐/廻の家」
「ダブルゲートハウス」
「星崎の宝箱の家」
「ツカズハナレズのHANARE」
「暮らせる蔵」
「南欧モダンの白い家」
店舗
「(仮称)Jカフェ」
リフォーム
「土岐の家リフォーム」
外構・庭
「広々デッキと斜め芝庭/岡崎」
コープ生協提携建築士
環境
建築材料
構造・地震
インスペクション(現況検査)
設備
インテリア
バリアフリー
建築家
建築見学・観光旅行
時事
ファミリー
プライベート
アート
野球・サッカー
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧